自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

不動産投資に成功したと言えるのはいつなのか?

time 2018/06/28

不動産投資に成功したと言えるのはいつなのか?

 

世の中には不動産投資の成功者と言われる人たちがたくさんいます。
しかし、まずは「成功」の定義を自分なりにはっきりさせてからでないと、
本当に「成功者」かどうかは分からないと思いませんか?

 

不動産については、

超超超、超長期、
超超超超超長期

の投資だと思ってます。
この曲とともに。

 

なので、買って1年や2年で、
「不動産投資で成功!」
みたいな人がいると、
ちょっと個人的には違うかなぁと思ってしまうのです。

 

不動産投資が成功したかどうかは、

借金返し終わったあと

にならないと分からないというのが持論。

相当の富豪じゃ無い限り,
買ってから数年で借金なくなることはありえません。
(すぐに転売するなら別ですが)

家賃収入を得ていこうという投資であれば、
十数年~数十年はかかるはずです。
私も35年ローンを組んでいます。

不動産に関しては、
気長にのんびりゆったり。

「成功者」と言われる人の話もたまに聞くのは面白いですが、
わりとフラットに見てるつもり。

もし金利が急上昇して、
かつ家賃大暴落するようなことになれば、
不動産投資家は相当きついはずです(^^;)
地震で倒壊する可能性もあります。

 

不動産投資してみようと思う人は、
そういう意識でやってみると良いのでは。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

五反田で打ち合わせのあと新宿で相談会。
夜はとあるダンスの練習です。

日本戦見る!!

 

【睡眠記録】
22:30~8:00
グデグデでした

« 次の記事 日本対ポーランド戦に学ぶ受験戦略。

前の記事 » 合格発表後の学習相談、TAC新宿校へお越し下さい!

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930