自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

PowerPoint(パワポ)で写真にぼかしを入れる方法。一部にぼかしも可能。

time 2018/10/28

PowerPoint(パワポ)で写真にぼかしを入れる方法。一部にぼかしも可能。

 

写真にぼかしを入れる方法はいくつかありますが、
パワポでやるのが便利だな~と思いましたので、
ザックリとしたやり方を紹介します。

 

全体にぼかしを入れる

まずは準備した写真をパワポに貼り付けましょう。

渋い顔ですみません。
メガネですみません。
ブサイクですみません。

貼っただけだとリボン(上部)には出てこないのですが、
写真を1回クリックして選択状態にしておくと、
「書式」が出てきます。

 

 

そこから、アート効果へ進みましょう。

 

 

そうすると、いくつかの効果を選べます。

(自撮り画像なので反転しちゃってますが)

この中の、一番右列の上から2つめが「ぼかし」です。
他にもモノクロやら鉛筆書きやらいろいろあるので、
触って遊んでみていただければ。

 

全体にぼかしが入りました。
ひどい顔なのでこれくらいぼかしを入れないと
世の中には出せませんね。

 

オプションで、
右の「半径」というところを大きくするとぼかしが強くなります。
90だとこれくらい。

 

50だとこれくらいで、

 

10だとほとんど感じないですね。

 

一部にぼかしを入れる

写真の一部分だけにぼかしを入れたいこともありますよね。
それも可能です。

まずは写真を複製します。
写真を選択した状態でCtrl+D(同時押し)です。

その後、複製した写真にぼかしを入れます。

その後に、ぴったりもともとの写真に重ね合わせます。
パワポは、ずれないように調整してくれるので便利です。

そして、トリミング。

あとは、ぼかしたい部分だけが残るように、
調整していきましょう。

黒い太線部分をクリックしながら動かします。
顔だけにぼかしを入れたいのでこんな感じにすると、、、

 

顔だけにぼかしが入りました。

 

注意点

けっこう楽にぼかしを入れられて便利なのですが、
めっちゃデータが重たくなります。
この作業中、何度かフリーズしました(^^;)

ブログ用に作業したものは、保存せず削除しています。
1度に複数ぼかしを入れると特に時間がかかります。

気をつけておきましょう。

 

 

プライバシーうんぬんで色々言われてしまう世の中ですから、
ぼかしの技術は身につけておくのが吉ですね。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は午後から妻が出かけるので、
娘と2人で過ごします。

« 次の記事 【会計士】割り切る勇気が合格へと導いてくれる。

前の記事 » 今日の会援隊MGは初心者半分、会計士(の卵)もたくさん。いろいろな人で学び合うことで効果倍増。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031