気づき

【Vol.286】飛躍するための条件とは。

いつもお読みいただきありがとうございます。 「ある人が飛躍して才能を発揮する時には,皆が寝ている時にその人は寝ていなかった 」 これは,致知10月号にて,黒柳徹子さんの言葉の中にありました。 睡眠を軽視しろ、ということ...
気づき

【Vol.285】毎日中華を食べる人に別の料理も食べさせるには。

いつもお読みいただきありがとうございます。 自分の大切な人が,中華料理ばかり食べていて,自分の好きな和食を一緒に食べてくれないとしましょう。 あなたならどうやってやめさせますか? やめさせることの是非はここでは考え...
気づき

【Vol.284】2つの「止まっている時計は日に二度合う」。

いつもお読みいただきありがとうございます。 「止まっている時計は日に二度合う」 という言葉があります。 これには2つの意味があると言うことをご存知でしょうか。 それは,前向きな意味と,後ろ向きな意味。...
スポンサーリンク
気づき

【Vol.283】なぜ半沢直樹は面白いのか。

いつもお読みいただきありがとうございます。 先日、初めて半沢直樹を観ました。確か第8話だったかな。 テレビドラマはほとんど観ないのですが、途中から観たかかわらず、食い入るように観てしまいました。 そして今、1話から...
気づき

【Vol.282】生きていることを実感しているか。

いつもお読みいただきありがとうございます。 人は全力で生きているとき、初めて生きているということを実感できるのである。 まさにその通りだな、と思います。これは、東北の被災地で、6代目としてがんばる若手経営者が言っていた言葉です。 ...
気づき

【Vol.281】自分なりの仕事効率化。

いつもお読みいただきありがとうございます。 最近はまっている,仕事を始める前の儀式(?)があります。 それは, 「やることを付箋に書き、それをパソコンの脇に貼り付けておく」こと。 そうすると,それをしなかった...
気づき

【Vol.280】三日坊主を続けたら。

いつもお読みいただきありがとうございます。 三日坊主というと、あまりいいイメージがないかもしれません。 なにをやっても続かない、ダメダメな状態を思い浮かべるでしょう。 でも、ちょっと発想を転換してみてください。 そもそも三日間、何...
気づき

【Vol.279】世界一より世界初。

いつもお読みいただきありがとうございます。 ごくまれに(?)、YouTubeに時間を割いてしまうときがあります。 とはいえ、今回の目的は、とあるイベントに向けた研究でしたのでまあよしとしましょう(笑)。 細かすぎて伝わらないモノマ...
気づき

【Vol.278】初めて村上春樹を読みました。

いつもお読みいただきありがとうございます。 色彩を持たない多崎つくると,彼の巡礼の年 を読みました。 村上春樹の作品を読むのは、実は初めて。 もう、一気に読まずにはいら...
気づき

【Vol.277】その声出しに効果はあるか。

いつもお読みいただきありがとうございます。 家の近くにはカラオケボックスがたくさんあります。 カラ館、歌ヒロ、最近オープンしたカラ鉄など、カラオケ好きにはたまらない街です。 上記以外に、ややマイナー?な、コートダジュールというカ...
気づき

【Vol.276】コーヒーよりも苦い思い出。

いつもお読みいただきありがとうございます。 ルノアールにて仕事をしています。 自宅付近に電源のあるカフェを探していたところ,マクドナルドにあるのですが,なぜか喫煙席のみ。さすがにそれは嫌だなあ,とあきらめかけてい...
気づき

【Vol.275】商売をする上での要諦。

いつもお読みいただきありがとうございます。 楽しんごがプロデュースしている焼肉店が閉店するそうです。 売れば売るほど赤字になってしまう状況だから,ということみたいですね。 直接的な経営を,楽しんご自...
気づき

【Vol.274】ロケットが打ち上がらなかったのは失敗なのか。

いつもお読みいただきありがとうございます。 イプシロンというロケット打ち上げが中止されてしまったことが話題になっています。 夏休み中ということもあって,多くの子供たちが課題研究のネタにしようとしていたみたいですね。 ロケッ...
気づき

【Vol.273】自分は何位集団に属しているか。

いつもお読みいただきありがとうございます。 マラソンを見ていると,時間が経つごとに,だんだんと大きな固まりに分かれていきます。 先頭集団,2位集団,それ以下の集団。 ここまで分かれていると,優勝できるのはほ...
気づき

【Vol.272】この世界はとても面白くできている。

いつもお読みいただきありがとうございます。 左腕の手首あたりを見てみてください。さて,何が見えましたか? おそらく,多くの方は腕時計が目に入ったと思います。(腕時計をしない方,もしくは右腕につけている方,すみませ...
気づき

【Vol.271】キカイソンシツ。

いつもお読みいただきありがとうございます。 資格を目指すことが投資になるかどうか,というエントリを書きました。 【Vol.257】資格試験の勉強が投資になるかどうかは将来お金が増えるか次第。 簡単に...
雑記

【Vol.270】イチロー4000本安打への歩み。

いつもお読みいただきありがとうございます。 イチロー選手が4000本安打を達成しました!!!おめでとうございます! インタビュー記事、すこし長いですが、忘れないためにもここに全文残しておきます。 ☆...
雑記

【Vol.269】40までは修行期間と心得よ。

いつもお読みいただきありがとうございます。 森信三さんの,修身教授録を読み進めています。 ちょうどイチロー選手が4000本安打を達成する前後に読んだ内容が,イチロー選手の年齢と合致していて感動しました。 イ...
読書

【Vol.268】成功者3000人の言葉。

いつもお読みいただきありがとうございます。 上阪徹さんの著作を読みました。 上阪さんは「プロ論。」で有名です。が,この本は何年か前に後輩からもらってぺらぺらめくっただけなのでほぼ読んでいないに等しいのです。 ...
気づき

【Vol.267】あらゆるものを得ることはできない。

いつもお読みいただきありがとうございます。 あれも欲しい〜、これも欲しい〜、もっと欲しいもっともっと欲しい〜♪ というブルーハーツの名曲があります。 俺には夢がある〜♪というストレートな歌詞。共感される人も多いのではないでしょうか。 ...
気づき

【Vol.266】人生は意思決定の連続である、ならば磨こうではないか。

いつもお読みいただきありがとうございます。 人生は意思決定の連続ですよね。 朝何時に起きるかを決めるのも意思決定、二度寝するのも意思決定、何を食べるのかも意思決定、何時の電車に乗るのかも意思決定、何両目に乗るのかも意思決...
読書

【Vol.265】進撃の巨人一気読み。

いつもお読みいただきありがとうございます。 ちょこちょこ読んでいた進撃の巨人を5巻〜最新11巻まで一気読み。 こ、これは、なんとなくそんな気配は感じていましたが、、、完全にハマってしまいました。 やめられない止まらない、まさにかっ...
雑記

【Vol.264】意思だけではどうにもならないこと。

いつもお読みいただきありがとうございます。 本日は予定時刻よりも3時間ほど遅い起床になってしまいました。 お盆だから多少の気の緩みかあったことは否めませんが、やることも盛り沢山ですし、読みたい本もたまっているわけです。 起き...
気づき

【Vol.263】一日三回振り返ろう。

いつもお読みいただきありがとうございます。 日々三省という論語の言葉があります。 一日に三回、我が身を振り返るということですね。 仮にこれを一年間続けたとすると、1000回以上の振り返りをすることになります。 大晦日とか、誕生...
気づき

【Vol.262】強みを問う夏。

いつもお読みいただきありがとうございます。 まさにその通りである!と思うことをちきりんさんがブログに書いていました。 「ハマる」ことって、実は大事じゃない? これはずっーーっと前から自分の課題としていること。 自分は...
気づき

【Vol.261】還暦を迎えた父曰く。

いつもお読みいただきありがとうございます。 昨日は父の還暦祝い。久々に地元に戻り、お祝いをしてきました。 60歳を迎えるということは本当に尊く有難いことなのでしょう、口下手な父が珍しく、自分から話し始めたのです。 まあ、相変わら...
雑記

【Vol.260】花火大会のような人生だから面白い。

いつもお読みいただきありがとうございます。 二年ぶりに花火大会に行きました。 今年は天気が悪かったため中止になった花火大会も多く、心待ちにしていた人も多かったことでしょう。 大小さまざまな花火が打ち上げられ、歓声が何度もあがっていま...
雑記

【Vol.259】与える人になる。

いつもお読みいただきありがとうございます。 尊敬する先輩と1泊2日の出張。ずーっと一緒にいるわけで、彼の思考や瞬発力や理解力を改めて実感しました。 と同時に、自分の不甲斐なさも改めて感じ、力をつけなければ、と反省しきりの2日間でした。 ...
雑記

【Vol.258】東北にてふと。

私たちは,あの日のことを決して忘れてはいけない。 改めて,そんなことを感じた今日。 小さなことに文句を言ってはいけないし,もっともっといろいろなことに真剣に取り組まなければならない。 果たし...
投資

【Vol.257】資格試験の勉強が投資になるかどうかは将来お金が増えるか次第。

いつもお読みいただきありがとうございます。 世の中の景気が悪くなると,一般的に資格ビジネスが儲かると言われます。資格を持っている方が就職に有利とか,手に職を,という風潮が広がり,勉強を始める人が増えるからですね。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました