気づき

タニタの三代目社長の考えは、僕が15年前に考えていたこととまったく同じでした

とある雑誌で、 とある記事を読みまして。 タニタの社長が、 こんなことを言ってました。 背水の陣になる前に、やるべき事はやっておく。根が怠け者で、後で楽をしたいから、今がむしゃらに働くんですよ 「背水の陣」 ...
勉強法

SEKAI NO OWARI は終わるどころかこれからが始まりかもしれない。

SEKAI NO OWARI そのバンド名に、 当初は驚きを隠せませんでしたが、 今や彼らも大スター。 RPGや、ドラゲナイは、 たまに歌わせていただいてます。 僕も彼らと同い年ですし、 もっとがん...
気づき

見えない、分からない世界が99%だからこその人生。

大阪から東京へ帰るグリーン車。 誰も乗ってない・・・ ちゃーーんす! と思ってシャッターを押した瞬間、 前方に人が座っていたようで・・・ 誰もいない というのは、 僕...
スポンサーリンク
気づき

パラダイム転換の第一歩は、自分と正反対の人を想像すること

日経新聞夕刊の、 「プロムナード」 というコーナー。 落語家の春風亭一之輔さんが、 こんなことを書いていました。 --- 飛行機の航路変更があったらしく、 家のすぐ上を飛行機が飛ぶように。 ↓ ...
気づき

売れない車内販売員に足りていないのは○○力

大阪への移動の新幹線にて。 話題の、ピスタチオアイスを 食べようと思っていたんです。 でも。 あ。。。 いっちゃった。。。 ピスタチオアイス買いたかったのに、、...
気づき

敏感よりも鈍感であることのほうがいいのかもしれない

コロナウィルス関連のニュースが、 後を絶ちませんね。 あっちゃこっちゃで、 いろいろな情報が流れています。 気持ちは分かりますよ。 僕自身も、罹ったらイヤですし。 まだ死にたくありません。 でもでも...
勉強法

【会計士論文式試験】財務会計論の3時間をどう使うか?

論文答練、 いかがでしょうか。 しんどいですよね。 僕もしんどすぎて、 記憶にありません。。。 特に財務は3時間。 どう時間を使えば良いか、 試行錯誤しまくりました。 そして辿り着いた、 1つの結論...
勉強法

医療機関は、絶対にミスしない仕組みを作るべきだし、それは医療機関に限らない

ちょっと聞いてくださいよ。。。 今日ね、ちょっと喉の調子が悪かったんです。 喉が潰れたらアウトな仕事ですし、 今週は大きな仕事もありますから、 念のため近所のクリニックに行ったんです。 休日明け...
気づき

できないのが当たり前という世界に生きてみてもいいんじゃない

大人になると、 あれもできるべき。 これもできるべき。 あれもできるよね? これもできるよね? 周囲から期待されることが、 どんどん増えていきます。 でも、 でもですよ。 一定程...
勉強法

全受験生が観るべき映画「ビリギャル」

ビリギャル。 新幹線で観ました。 もっと早くに観ておきたかった映画。 もちろん、2時間におさめるため、 かなり脚色されているはず。 それでも、良かった。 受験指導をする身としても、 娘を持つ身として...
気づき

挑戦した不成功者には、再挑戦者としての新しい輝きが約束される。

何かにチャレンジしよう! そう思っても、 こわくてできない。 そんなことってありませんか? 僕にはあります。 たくさんあります。 今まで散々、 挑戦します! とか チャレ...
勉強法

勉強法のキホン、Kindle版がオススメですよ~~!!

勉強法のキホン、おかげさまで、 ちょっとずつ売れています。 これが嬉しいんですよ。 「コツコツやりましょう!」 ってのが私のモットーですから。 売れるのも、ド派手ではなく、 コツコツなんです。 ...
勉強法

簡単に書けるミスノート。

同じミスを、 二度と起こさない。 そうすれば、 試験における合格可能性は、 一気に高まります。 そこであると便利なのが、 ミスノート。 書く内容について、 小難しいことはありません。 3つに分けて、...
読書

読書尚友~致知2019年9月号~

読書尚友(どくしょしょうゆう) 吉田松陰の、「士規七則」に ある言葉です。 読書は大事! 99%の人が、 知っている。 けど、実行できているのは、 おそらく1%くらい。 それが、読書という...
マネジメントゲーム

マネジメントゲームのススメ

日曜日は、 会援隊MG(マネジメントゲーム)を 開催していました。 「会援隊」は、もちろん、 「海援隊」からいただいています。 坂本龍馬は、海から、 日本を変えていった。 我々は、会計で、 日本を変えてい...
勉強法

アンテナを高く張っておくと役立つものが引っかかる

日経新聞日曜日版には、 「遊遊漢字学」 というコーナーがあります。 今日も読んでみました。 すると、 「五里霧中」を、 「五里夢中」 と誤って書く人が いるのだとか。 気持ちは分からなくもないですね...
雑記

うまい!うまいんだけどね、、、〆ラーメン、卒業。

久々に、 やっちゃいました、 〆ラーメン。 (字余り) 酔った帰りに、 つい寄った。 もう、ラーメンで〆るのは、 おしめぇだ。 ★★★★★★★★★★ 【編集後記】 昨日は研修資料のチェ...
気づき

手軽にカレーを!日清和風だしカレーメシJAPANは、そば屋さんのカレー。

このシリーズ、 好きなんです。 最近食べていなくて、 久々に新しいものを見かけたので、 食べてみました。 和風だしカレーメシ! 5分で完成です。...
気づき

演じてみて、初めて分かるそちら側の世界。

ライブに行って、 興奮する、盛り上がる。 ストレス発散になる。 いいですよね。 Perfumeのライブは、凄かった。 ★ ほとんどの人、 だいたい95%の人は、 観る側の人です。 観客席から、 ...
気づき

突き抜けたいなら、突き抜けたいと思ってはいけない。

突き抜けた存在になる。 2020年以降、 これ、メッチャ大事だと思うんですよ。 ★ でも、僕から見た突き抜けている人って、 突き抜けようと思って突き抜けたというより、 気づいたら突き抜けてた人...
勉強法

会計士受験生は絶対に見るべき動画です!!!!

TAC関西の大人気講師、 植田先生と対談してきました。 このためだけに大阪行きましたよ。 じっくり、見てみてください。 ・監査法人に音楽バンドはある? ・租税法の回転教材はある? ・租...
気づき

批判されずに大成した人はいない。批判を喜ぶ余裕を持つ

批判されずに大成した人はいない 僕は、こう考えています。 どんなに偉大な歴史上の人物も、 必ず批判されています。 どこからどう考えても、 360°どの角度から見ても、 素晴らしいことを言っているのに。 というこ...
勉強法

上野由岐子選手に学ぶ、勉強を成功させるコツ。

日経新聞、日曜日には、 NIKKEI The STYLE が挟まっています。 そのなかのMy Story というコーナー、毎週、 興味深く読んでいます。 今週は、ソフトボール女子選手の、 上野由岐子さん。 ...
勉強法

論述試験の肝は、論述する前の答案構成にあり。

会計士の受験時代、 論述が苦手でした。 今だったら、 「論文の書き方」 的な書籍を何冊か読んで、 コツをつかんでから 臨むと思いますが、 当時、そんな発想はなく。。。 非常に苦労したのでした。 そん...
勉強法

「不」合格体験記を、あえて書いてみる。ダメなパターンを認識するために。

「合格体験記を書いてみましょう」 伊藤真さんの書籍に書かれていて、 読んだ当初は衝撃を受けました。 これは、かなり、 有効な方法だと感じています。 いまでも、受験生に 勧め...
気づき

ホワイト企業は実はホワイトじゃないのではないか疑惑。

先日、都内にて、 18時過ぎに帰りの電車に乗ったのです。 その時間に帰ることは、 ほとんどありません。 (もっと早いか、もっと遅いか) で・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ...
気づき

余暇は自分で創り出す。Googleカレンダーブロッキング法で暇を創ろう。

余暇。レジャー(leisure)。 多くの人が、喜びを覚える言葉でしょう。 仕事などから解放された自由な時間。余暇。また、それを利用してする娯楽や行楽。 (デジタル大辞泉より) この「余暇」は、 文字通り、余った暇のこ...
気づき

人生は迷う→決めるの連続だから、基準があると生きやすい。自分の人生を生きるために

人生は意思決定の連続です。 昨日1日を思い出してみましょう。 何回、意思決定していますでしょうか? ・起きるor二度寝する ・ランニングするorしない ・飲み物どれ買う? ・どのマシンで走る? ・トイレに行く? ...
気づき

あらゆるものは、表裏一体。陰と陽。光と影。借方と貸方。

雑誌に、鎧塚俊彦さんが登場していました。 「鎧塚」って名前だけは、 なぜか印象に残っていたので、妻に、 「鎧塚さんって知ってる?パティシエの」 とさりげなく聞いたら、 川島なお美さんの旦那さんだと。。。 あの、僕...
気づき

面倒なことの代行をするだけでも、立派な価値になりうる。

ひっそりと、 株式投資のセミナーに通ってまして。 昨日で全6回が終わりました。 この手法であれば、確かに、 大きく負けることはなさそうです。 さっそく年末~現時点にかけて、 5万円ほど利益を確定できています。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました