自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

勤労感謝の日に言われた妻からの二言にグサグサ。今年は何かしないとアカン。

time 2018/11/25

勤労感謝の日に言われた妻からの二言にグサグサ。今年は何かしないとアカン。

 

その1。

「勤労感謝の日なんだから、
普段家で勤労しているあたしにも感謝してほしいよ、ねぇ~!?」

と娘に向かって呼びかけるような言葉が。
グサグサ~~!!!!

はい。
めちゃめちゃ感謝してます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

大事なことなので3回言いました。

妻は見てないですけどね、このブログ。

私は22歳まで実家暮らし。
実家にいた頃は、家事はまーーったくしたことありません。
母にも、本当に感謝しています。

そこから一人暮らしをはじめ、
張り切ってフライパンやらまな板やら鍋やら炊飯器やら購入したものの、
4年間の1人暮らしの期間中、2回しか米を炊きませんでした。
流し台が常に綺麗で素晴らしかった。。。

→その炊飯器は当時付き合っていた彼女(今の妻)にプレゼントし(押しつけ)、
結果的に、未だに我が家で活躍してくれていますw

妻のお陰で今の私があるのは間違いありません。

普通(?)の奥さんだったら、
夜がメインの講師という仕事は許されないかもしれませんし、
土日どころか平日も潰して走ったり泳いだりするのも許されないかも。
MGやったりいろいろな仕事したりセミナー出たり勉強会出たりも。

なんたって、娘が生まれてめっちゃ大変なときに、

野辺山100km走ったり(娘、生後1ヶ月)、
長崎でトライアスロン出たり(娘、生後2ヶ月)、
平日に富士山に走って上ったり(娘、生後3ヶ月)してますから。

妻には本当に感謝してます。

 

その2。

「独身の頃は毎年クリスマスの時期はウキウキしてたけどなぁ~」

グサグサグサグサーーーー!!!!!
グーサグサグサグサ、グサァ!!!

グサグサきます。
だいぶえぐってきますよね、うちの妻。
さすがです。

確かにね、クリスマスは独身の人にとっては、
年に1度の大きなイベントですもんね。
私もそれなりに毎年楽しんでた気がします。

結婚してからというもの、
結婚記念日と挙式記念日がクリスマスに近いこともあり、
なかなか、クリスマスとしてのお祝いは出来ていませんでした。

てことで今年はなんかしようかなと思っとります。
結婚して5年くらい経っている世の中の男性方、
どうぞ良い案をご教示いただけますようよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日はポセイ丼メンバーの結婚式。
朝から夜まで1日中、楽しく飲んだくれました。
飲み過ぎて引き出物忘れてしまうという。。。

« 次の記事 【会計士2019年第Ⅰ回短答】明日中に受験票をダウンロードせよ。

前の記事 » あらゆる「試験」に挑もうとしている人へ贈る言葉。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930