自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

【Vol.248】何のために生まれてきたの。

time 2013/07/28

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

「何のために生まれてきたの?」

やなせたかしさんのインタビュー本を紹介してもらってので,読んでみました。薄い本ではありますが,なるほどと思わせる内容がふんだんにちりばめられています。アンパンマンという国民的アニメを長年描き続けてきて,いまなお現役でありまだまだ描き続けておられるやなせさんだからこその言葉の数々。

備忘メモをしておきます。

 

おしゃれは気力。

とにかく本はよく読んでいた。

逆転しない正義とは何か。ひもじい人を助けること。

正義を行う人は自分が傷つくことを覚悟しなくちゃいけない。

幸せの中にいる時は幸せはわかりません。不幸せになった時,幸せだったとわかるもんなんです。

この世界は運鈍根。

満員電車に乗っていてもいずれ席は空く。空いたときに座ればよい。

運は自分でつかまなくちゃいけない。

ほんの少しでも良いから始めていくべき。

一滴の水でも注ぐ。

 

 

他にもグサグサ刺さるポイントがありました。ぜひお読みになってみて下さい。本当にさらっと読めます。

運を自分でつかむ,というのは前々から思っていたことでして,運をつかめる人というのはすべからく努力をしています。努力をしていない人にはおそらく運は巡ってこないか,巡ってきても気付かないはず。運が良かっただけですよ~,と言う人というのは実際にはそんなことはなく,ものすごい努力をしている。運は運ぶと書くわけですから,自分で運んでくるものだと思うのです。

何のために生まれてきたのか,答えは一生見つからないのかもしれませんが,常に問い続けていたいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような人生を。

 

« 次の記事 【Vol.249】組み合わせ,絞り込んだら世界一。

前の記事 » 【Vol.247】もったいないという思考がもったいない。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031