自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

致知2018年2月号「活機応変」

time 2018/05/11

致知2018年2月号「活機応変」

 

人生は機の連続です。

よい機もあれば悪い機もある。
その機を受動的にではなく積極的に活かしていくこと。
これが活機応変です。

 

機は熟した。

という言葉があるように、
タイミングを捉えることは非常に重要。

人生のあらゆることは、機・タイミングで
決まっていると言えるかもしれませんよね。

私が会計士に合格できたのも、
奥さんと結婚できたのも、
マラソンやトライアスロンにチャレンジしているのも、
すべてタイミングを逃さなかったからです。

ミッションを持つことは、激動の世の中ではますます重要となる。

ドラッカーの記事です。
企業だけじゃなく、個人においても、
これからはミッションが重要になってくるでしょう。

情報社会です。
あっちもこっちもよさそうに見えてしまい、
結局、地に足が付いていない状態。
あまり幸せとは言えないかもしれませんね。

社長は得意なことに徹してもらって、社長の苦手なことは社長に心配をかけないように、みんなで分担するんだ

ホンダの藤沢武夫さん。
本田宗一郎さんの名参謀です。

社長は完璧な人間ではありません。
むしろ苦手なことがたくさんあったりするもの。
それでも、支えたい!
と思われるような人間的な魅力がある。
そういう人が、
本田さんであり松下幸之助さんであり孫さんなのでしょう。

 

使命は何か

顧客は誰か

顧客の価値は何か

成果は何か

計画は何か

有名な5つの質問ですね。

人の心が変わると不可能が可能になる

不易の部分がミッションであって、流行の部分が目標や手段

結果は重視しません。一番はプロセスです。

ジャパネットたかたの髙田さんと神田昌典さんの対談より。
不可能を可能にするのは人の心です。
やる前から可能性を閉ざしていませんか?

たいてい、過去の経験から勝手に無理と決めつけています。
でも、本当に無理なのでしょうか?
やってもいないのに無理と決めつける方がおかしいのでは?

プロセス=いまここ
のことです。
いまここを大切に。
目の前のことに全力を尽くして参りましょう。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

MTMG2日目終了。
楽しく学べました。

夜は友人の独立記念交流会です。

 

【睡眠記録】
23:00~6:00

« 次の記事 118km走った勲章【閲覧注意!】

前の記事 » 朝令暮改は褒めるべき。どんどん手を打ち修正していこう。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031