自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その3~バラモンに向けた事前練習

time 2015/06/19

5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その3~バラモンに向けた事前練習

 

2015年6月14日(日)に開催された「五島長崎国際トライアスロン大会」にて,

スイム3.8km,バイク180.2km,ラン42.2kmの合計226.2kmに挑み,

バイク113kmの関門に間に合わず無念のDNF(Did Not Finish)となった僕の,

赤裸々なDNF記である。

 

(登場人物)

元帥:ポセイ丼1期生,主将。黒くて太いExcel税理士。6以上(6桁以上ではない)が数えられない。

AKB:ポセイ丼1期生。80kgを超える巨体だがフルマラソン4時間切り。隠し撮りが得意な保険家。

仙人:ポセイ丼1期生。仙人。解脱しているゲ○。ウルトラやトレイルの鬼。さらりと返すコメントから,相当な切れ者であることがよく分かる。

えぇ。。さん:ポセイ丼2期生。軟体動物。BもCもAにしてしまう。ストレッチのしすぎで逆にバイクが苦手になってしまったIT診断士。

みよっしー:ポセイ丼2期生。笑顔が素敵な身体能力抜群のエンジニア。メンバーの中で自分が一番フツウだと思っている勘違い野郎。

 

メンバー詳細はこちら

 

★★★

 

 

僕がトライアスロンの世界に飛び込むことを決めたとき,

スイムは超初心者かつ超苦手,バイクは超初心者,ランは初級~中級者

くらいのレベルであった。

 

そんな僕がバラモンキングに挑戦するために,どんな練習を積んできたのか。

3月8日の久米島トライアスロンまでの練習は,

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その4~事前練習編その1

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その5~事前練習編その2

をご覧いただきたい。

 

今回は久米島後の練習を振り返ってみる。

 

スイム

久米島を泳ぎ切ることが出来て,すっかり気が抜けてしまった。

ほとんど練習していない。

さすがにまずいと思い始め,太田コーチの個別指導を4月末に受講。

練習メニューを考えてもらった。

とはいえ,その後は片手で数えられるほどしかプールへは行っていない。

明らかに練習不足だった。

 

レース直前の水曜には,ウエットスーツを着て1kmを泳いだ。

ウエットに締め付けられる感覚を事前に思い出せたのは良かった。

 

バイク

こちらはスイム以上に悲惨かもしれない。

3月21,22日に館山にてトライアスロン合宿があり,

そのときに2日間で合計100km程度。

チームメイトの元帥,えぇ。。さんと一緒だった。

やはり合宿は,仲間と参加するのが楽しい。

2015-03-22 10.50.00

今思えば,えぇ。。さんはいつも車の運転をしてくれている。

人一倍疲労しているはずで,それであのパフォーマンスはすごすぎる。

いつも寝ていてすみません。。。

 

その後,4月4日に埼玉県の彩湖にて元帥とサシでデュアスロン。

ラン10.5km,バイク80km,ラン9.5kmの大会。

バイクは同じコースを11周回だったので非常にしんどかった。

でも,元帥が珍しく周回を数え間違いせずにゴールしていた。

PCを持ちながら乗っていた疑いもある。

 

この大会で,バイク後のランが相当しんどいことに気付いた。

80kmでこれだったら,180kmの後のランはどうなってしまうのか。。。

一緒に出た元帥はさすがのタイムでゴールしていた。

 

バイクの練習は以上である。

これまた初心者とは思えない少なさだ。

 

ラン

野辺山ウルトラマラソンのための60km練習と野辺山ウルトラマラソンが中心で,

あとは5kmくらいを片手で数えられるほど走っただけだ。

ランについては,過去の経験値があるためこの程度でも大丈夫だと思っていた。

だが,ランはすべての根幹となるため,なるべく練習した方がいいと聞く。

ランの練習は3日以上間を空けてはいけないようだ。

 

 

どれくらい練習すればよいか

これは初心者としての感覚ではあるが,

本番の距離の半分~2/3くらいは1日の練習で経験しておくべきだ。

スイム3.8kmなら練習では1.9km~2.5km,

バイク180kmなら練習では90km~120km,

ラン42kmなら練習では21km~28km。

 

今回バイクでDNFになった理由はいずれ述べることになるが,

原因の一つは,バイクだけ経験が足りていなかったからだろう。

(スイム2kmは一応久米島で経験済みである。)

 

★★★★★★★★★★

【編集後記】

ハラルの送別会でした。

同い年の仲間として応援しています。

その場にいないのに彼を泣かせたトミーはさすが。

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その4~現地到着まで

前の記事 » 5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その2~色々ヤヴァイ仲間たち

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930