自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

第21回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン完走記~ランの不調を乗り越えて~その19

time 2015/06/11

 

95km付近で僕の耳に流れてきた音楽は,何であると予想されただろうか。

もし予想していなかったなら,今考えてみて欲しい。

会計士試験を真似して,6択にしてみよう。

(以前は5択だったのだが,最近6択も混ざって出題されるようになった)

 

A.それが大事

B.ガッツだぜ

C.もしかしてだけど

D.あったかいんだからぁ

E.Runner

F.負けないで

 

 

 

 

A.を選んだあなた。どれが一番なのか,しっかり考えて出直してくるように。

B.を選んだあなた。ガッツは確かに必要だが,あと一歩。

C.を選んだあなた。確かに僕にも,

イタリア人が引いちゃうくらい女が好きな時期もあった気がするが,

いまは違うので不正解。

D.を選んだあなた。あったかいどころかかなり暑かった。不正解。

E.を選んだあなた。惜しい!!

 

正解は,もちろん,

F.負けないで

である。

 

僕はこの日のために,5時間分くらいのウルトラマラソン用ミュージックライブラリを作っておいた。

その中にどうしても入れておきたかったので,わざわざ購入したのだ。

 

初めてのウルトラでは,全部の曲からランダム再生にしたため,

途中でセミナー音声が流れてきてしまい,無念のリタイヤとなった苦い思い出がある。

今回はしっかり厳選した曲をたっぷり詰め込んでおいた。

 

95km地点ではすでにウルトラマラソンライブラリも2周目に突入していた。

そして,95km付近で2回目の「負けないで」が,流れてきた。

 

ここで,僕は決めた。

「最後まで”負けないで”だけをリピートしよう」

iPhoneをウェストポーチから取り出し,1曲リピートにセットし直す。

 

恥ずかしながら,負けないでをまともに1曲フルで聞くのは,このときが初めてであった。

間違いなく名曲だ。

走りながら聞くことで,その価値が10倍にも100倍にもなる。

24時間テレビの最後に負けないでが流れるのは,

やっぱりこの曲が最もパワーが出るからだろう。

(ランナーの耳に届いているのかは知らないが)

 

坂井泉水さんの声がたまらなく良い。

僕だけに歌いかけてくれているような,そんな歌い方をしてくれている。

彼女が健在であったなら,,,

と思うと自然と涙が出てきてしまう。

どうも僕には,ゴールする前に泣いてしまうクセがあるようだ。

 

「最後まで走り抜けて」

と言われると,自然と脚が前へ進む。

進むのだが,,,あと5kmずっと走り続けるのは,正直しんどかった。

そこで,「負けないでのサビだけ走る作戦」を敢行した。

 

これが大当たりだった。

音楽も楽しみつつ,一定のタイミングでランとウォークを織り交ぜられる。

脚への負担も少なく,精神的負担も軽減される。

 

坂井泉水さんのおかげで大きくペースを落とすことなく,

ラスト1kmまで来た。

ラストは,全力疾走で,ここまでで最速のラップを刻む!

そう意気込んでダッシュした矢先,

まさかのアクシデントが僕を襲った。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今朝は久しぶりのラン。

野辺山ウルトラ以来です(^^;)

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 第21回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン完走記~ランの不調を乗り越えて~その20

前の記事 » 第21回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン完走記~ランの不調を乗り越えて~その18

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930