自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

一生懸命やってもエラーはある。エラーした後にカバーできる人間になろう。

time 2014/08/20

 

昨日はエラーをなくすことの大切さを書きました。

ヒットを増やすよりまずはエラーを減らすことから。

 

その矢先の,明徳義塾vs大阪桐蔭。

史上初の,3年連続夏の甲子園での対決でした。

結果的に大阪桐蔭に軍配があがりました。

 

試合後,明徳義塾の馬淵監督が引退する選手たちに言っていたセリフが,今日のタイトルです。

 

高校3年生の球児にとって,最後の夏。

今後は,大学に進む,仕事に就く,プロに行くなどの道に分かれます。

 

どの道に進んだとしても,人間である以上,エラーはなくせません。

なくす努力はするべきですが,完全にゼロにはできないでしょう。

大切なのは,エラーをしてしまったそのあと。

 

主に2つに分けられます。

 

エラーを引きずらないこと

エラーをしてしまったあと,そのことばかり考えていると,

エラーが連鎖し別の新しいエラーが生じてしまいます。

起きてしまったことは仕方がありません。

引きずらないように,気持ちを切り替えましょう。

気持ちを切り替えるためには,別の行動をとることです。

別の何かに集中することで,前のエラーを忘れましょう。

 

なぜエラーをしてしまったのかを考えること

こちらがより重要でしょう。

エラーの原因をきちんと追究しないと,また同じことを繰り返してしまいます。

前回エントリのエラーを減らす,というのも,この原因追究とセットで考えないといけませんね。

 

 

エラーをカバーするために,

エラーを引きずらず,原因を追究して次につなげること。

 

 

意識していきたいものです。

 

 

複利のような逓増人生を歩みましょう!

« 次の記事 成長したい,変わりたいなら上の世代に紛れ込もう。

前の記事 » ヒットを増やすよりまずはエラーを減らすことから。

down

コメントする

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031