自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

最悪を想定して最善を尽くす。会計士試験も最悪を想定せよ。

time 2019/05/21

最悪を想定して最善を尽くす。会計士試験も最悪を想定せよ。

 

最悪を想定して最善を尽くす。

好きな言葉の一つです。

ポジティブがいいと言われることが多い世の中ですけど、
何も考えていないただのポジティブ前向き人間にだったら、
誰だってなれますよ。

徹底的にネガティブになり尽くして、
その上でのポジティブに意味があると私は考えています。

このような考え方は、資格試験で有効です。

自分にとっての最悪の状況をイメージしておく。
そうなっても大丈夫なように、準備しておく。
すると、試験では、あっさり解けたりします。

ということで、会計士試験も近付いてきましたから、
私が勝手に考えた最悪の状況をお伝えしておきましょう。
ただし、財務計算に限り、問題番号はテキトー。

問題2 本支店会計(2支店・本店集中計算制度)

問題4 有形固定資産の減価償却等(級数法・取替法・200%定率法)

問題6 外貨換算会計(振当処理あり・外貨有価証券あり)

問題8 帳簿組織の空欄推定(補助簿など)

問題10 退職給付(給付算定式基準)

問題12 固定資産の減損(割引前将来CF)

問題14 個別税効果(回収可能性)

問題16 四半期(税金費用・有価証券・原価差異)

問題18 連結(権利落ち株式・欠損・予約権・セグメント)

問題20 金融商品・ヘッジ会計(先物・オプション・スワップ)

問題22 在外子会社の連結CF

総合問題 企業結合・事業分離(結合当事企業・対価MIX含む)

どうでしょうか。
絶妙にイヤな論点ばかりではないでしょうか?

本社工場とか出たらさらに最悪ですけれども。
まだちょっと優しさのある感じです。

 

こんなのをイメージしておけば、
実際に問題を見てみたらホッとするはずです(^o^)

みなさんなりの最悪の状況を、
ちょっとだけ考えてみてはいかがでしょうか。

 

論文向けにも書いていました。

【会計士論文】最悪を想定して最善を尽くせ。直前期に超些末な論点をどう扱うか。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日はテキスト改変など。
夜は池袋入門講義。
帰り際に息抜きで1時間カラオケに行って、
Twitterのライブ配信を試してみました。
なかなか楽しいですな(^o^)

要望あれば、TwitterなりYouTubeなりで、
ライブ配信(歌ではなく勉強法などの話)でもしてみようかと。

 

【Twitterフォロワー数】

3270人(前日比+5人)(開始日比+590人)

関連記事

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

↓↓↓↓↓

 

YouTube始めました! 試験勉強に役立つ情報を提供しています。

 

ザキオチャンネル

 

よろしければチャンネル登録していただけると嬉しいです!

« 次の記事 プロとは、徹底的に準備をしておく人である。

前の記事 » 【2019年合格目標会計士】5月短答まで何をやる!?

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味はマラソン、トライアスロン。勉強法について学び続け、伝えています。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

新作書籍「勉強法のキホン」受験生にオススメ!



最近読んだ本

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031