つぶせるリスクは未然につぶす。

気づき
スポンサーリンク

 

風疹の抗体検査をしてきました。

分かっているリスクがあるなら、
未然につぶしておくべきです。

 

不確実な時代であるからこそ

不確実性の時代と言われますね。

何が起こるか分からない世の中。
終身雇用・年功序列がだんだんと廃れてきている。
もはや、企業に勤めること自体がリスクと言われたりもします。

フリーランスとかノマドといった言葉も、
ここ数年で一気に広まってきましたよね。

この流れ自体は概ね賛成です。
もっと個人が自由にやりたいことで稼いで、
やりたいことで生きていくような世の中になればいいと思っています。

しかし、自由には責任が伴うもの。

組織が守ってくれない以上、
自分の身は自分で守るしかないのです。
不確実性の時代であるからこそ、
確実に防げるものは防ぎましょう。

 

病気というリスク

病気になるのも、リスクの1つ。
来るかどうかは分かりませんが、
変な生活を送っていれば、
確実にいつか来るものでしょう。

分かっているのに対処しないのは、
最もやってはいけないこと。

その意味で、風疹の抗体検査を受けたのでした。

もし抗体がなかったら、風疹にかかり、
周りに迷惑をかけることになるのは明らかです。
分かっているなら、手を打っていきましょう。

 

抗体検査はラクラクですよ

抗体検査自体は、条件はありますが、
都内では無料で受けられます。

都内の風しん抗体検査事業及び予防接種事業の実施状況 東京都福祉保健局

お住まい地域の対象病院に事前に連絡し、
その日時に行って採血するだけ。

1週間ほどで結果が送られてきました。
抗体、ちゃんとありました(^^;)

風疹に限らず、想定できるリスクがあれば、
未然に防ぎましょう。

虫歯になってから歯医者に行くより、
虫歯になる前に歯医者に行く方が、
圧倒的にコストは安く済みますよね(時間的コストも含め)。

未然に手を打っていく。
そんな姿勢を身につけたいものです。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は家族と過ごす1日。
買い物へ行ったり家の掃除など。

タイトルとURLをコピーしました