自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

台風明けの超満員電車に乗って感じたことをつれづれなるままに。日本すげー&無意識怖ぇー

time 2018/10/03

台風明けの超満員電車に乗って感じたことをつれづれなるままに。日本すげー&無意識怖ぇー

 

東京は日曜日の深夜に台風が直撃。
暴風にうなされる夜を過ごしました。

その翌日の電車、6時半頃という、
通常時であればそれほど混雑していない時間の電車に
乗ろうとしましたが、30分遅れての運行。
そして中は超超超満員。

日本人、真面目やな!

と思いました。
かなりの確率で電車が遅れることは予測できたでしょうし、
それによって混雑することも予測できるはずなのに、
それでもこれだけの人数が電車に乗っている。

本当に、あきれるくらい勤勉やな、と。
会社から指示がなかったとしても、
自主的に何らかの理由をつけて午後出勤にするとか、
そういうことを考えなかったのかなぁ、と。。

もちろん決まった時間にちゃんと出社していないと
社会全体にとって不利益になってしまうような仕事もあるはずなので
一概には言えないわけですけども。
ほんと、びっくりするくらい、真面目な人が多いんですね。
日本すげー。

素晴らしい。
素晴らしいんですが、たぶん、
通勤で疲弊してしまって、
本業で全然パフォーマンス発揮できてないとも思うんですよね。。。

一番すごいのは駅員さん、車掌さん。
どう考えても遅延することが分かっていて、
それに乗る方が悪いにもかかわらず、
何度も何度も「申し訳ありません」のアナウンス。

いやいやむしろ我々からお礼を言うべきじゃないですか?
こんな日でもちゃんと運行してくださってありがとうございますと。

ちょっと滑稽だなーと思いつつ、
ひいこら言いながら出社したのでした。
いつもの2倍ほどの時間をかけて。

もう一つ、こわいことがありまして。
電車に乗っている人の多くは、
ほとんど無意識に行動しているということ。

無意識に、何も考えることなく、
いつもと同じ電車に乗ろうとする。
多少早めの時間に家を出ているかも知れませんが、
そもそも家を出ないという選択肢が思い浮かばない。

それが当たり前でしょ?

と言わんばかりに、電車に乗って会社に向かう。
これが無意識になっているのが、実はとてもこわいことだなと。

ある人が、

「会社は、従業員に思考させない仕組みそのものである」

と言ってましたが、まさにそのとおりだなぁと改めて思ったわけです。

 

 

てことで、もう二度とあの電車には乗りたくない!ってことです。
電車はつらかったですがブログのネタになったのでよかったですたい。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は新人の模擬講義。
その後は引き続き原稿チェックなど。

« 次の記事 9時~17時勤務の会社員こそ褒められるべきである。

前の記事 » 直前期は伸びるけどそれでも一直線に伸びるわけではない。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031