自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

MGのすごいところの1つは無形資産を見える化しているところ。

time 2018/09/24

MGのすごいところの1つは無形資産を見える化しているところ。

 

今日は会援隊MGです。
初めての会場で、5卓での開催。
主催者が一番ワクワクしています。

投資は目に見えない

「投資」と聞いてどんなものを思い浮かべるでしょうか。

一般的には、株や不動産への投資でしょうか。
最近ですとビットコインなどの仮想通貨もそうなるかもしれませんね。
あるいは、設備投資を思い浮かべる人もいるでしょう。

これらは、目に見える(ものとして残る)投資です。

株も不動産も、ビットコインも、
残高いくら、とか、建物いくら、とかで、
財産として価値は残りますよね。

これらはもちろん投資です。
が、本当に大切な投資は、目には見えないのです。

たとえば、

研究開発費

広告宣伝費

教育研修費

など。

 

会計の世界では投資は費用

これらはいずれも、通常の会計では、費用処理(経費処理)するものです。
財産としての価値は残らないのです。

そうなると、
なるべく削ろう
という意識が働きやすいです。

「社長!今期は赤字になってしまいそうです!」
「経費削減しましょう!」
「まずは従業員の教育費をカットしましょう!」
「次に、広告のチラシを減らしましょう!」
「新商品開発のための研究費も来期に回しましょう!」

この会社の将来はどうなるでしょうか。
ジリ貧になりそうではないですか?

従業員が育たず、商品の認知度も高まらず、
新しい商品も開発できない。
そんな会社の未来は、あまりよくなさそうです。

 

MGではそれらの投資を資産化

MGでは、一般的には経費処理する上記の項目を、
あえて資産計上できるようにしています。

資産になるから、手元に残る。
残るから、投資したくなる。
そうすると、業績もよくなる。
その好循環を経験できるのです。

目に見えないものには人間は気づきません。
それを可視化することで、気づかせる。
削ってはいけないコストに気づかせる。

それが、MGの素晴らしいところの1つだと感じています。
MGやると、投資を惜しまずバンバンお金をかける意識が芽生えます。
それが、将来の自分の糧になってくれるのです。

ぜひ、自分の使ったお金を、
経費と、投資に分けて把握してみましょう。
そして、投資については、
現預金と同じように資産として考えてみて下さい。

経費として処理するから、
使いたくなくなってしまうのです。
経費と考えなければいいのです。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は終日、会援隊MG!
29名の同志とともに、いざ会計維新ぜよ!

« 次の記事 HANABIの季節は終わったけれど、受験勉強に大切なことはHANABIに学んだ。

前の記事 » 不器用のススメ。何も考えず勉強してみてもいいじゃないか。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930