自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

娘を溺愛してほめまくることは、妻を溺愛して褒めることと同義である。

time 2018/08/05

娘を溺愛してほめまくることは、妻を溺愛して褒めることと同義である。

 

娘も3歳になり、そろそろ精神年齢で抜かされたと思われる今日この頃。
たまに職場や友人の間で、こどもの話になります。

その時には決まって、

「ちょーーーかわいいっすよ!!!」
「まじかわいいっす!!」
「はんぱねーーーっす!!」
「まじでやばいっす!!」
「ぜったい将来美人になります!!」

と語彙力の低さが顕著になるのですが、
もう一つ決まって言うセリフがあるんです。

 

「僕に似なくてよかったっす」
「嫁さんに似てくれてよかったっす」

と。

僕としては何気なく当たり前のようにコメントしているんですけど、
「そういう風に言ってもらえるなんて奥さん幸せですね~」
と後輩に言われて気づきました。

なるほどなるほど。
娘を褒めて、自分を落とすと、
結果的に妻を褒めていることになるのか、と。
間接的に妻を褒めることになるわけですね。

「うちの嫁さん美人なんですよ~~!!」

と言いまくるとちょっと嫌らしいけど、

「うちの娘美人なんですよ~!!」

なら、あまり嫌らしさは感じませんよね?

娘が美人

父はブサイク

よって妻が美人

の三段論法www

 

これからも娘自慢を続けていこうと思います。

配偶者を直接褒めるのは気が引けている、
お子さんがいらっしゃるそこのあなた!
ぜひこどもを通じて褒めてみてはいかがでしょうか。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

音楽祭、なんと、
審査員特別賞をいただきました!
トロフィーゲットです(^o^)
また書きます。

今日は家族で上野あたりに。

« 次の記事 【会計士】12月短答受ける人!!願書出し忘れは、ダメ。ゼッタイ。

前の記事 » 音楽祭当日!素人ボーカルがライブ当日までにやったこと。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031