自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

ベースがしっかりしているかで人生が決まる。何事も守破離が大切。

time 2018/07/26

ベースがしっかりしているかで人生が決まる。何事も守破離が大切。

 

何の変哲も無いカップヌードルのように見えますが、
実はこれ、普通じゃないんです。

なにが普通じゃないと思います?

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、お湯じゃなくて、水で作ったカップヌードルなんです。
もちろん、冷たい水ですよ。
20分くらいかけて戻しました。
災害の時に、食べられるかどうかの検証です。

で、感想をひとこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまい!!!!!

水で戻しても、まったく問題なく食べられます。
夏だし、冷やしラーメン的な感じで、いけちゃいました。
これなら災害時でも水さえあればなんとかなりそうです。
新しい発見でした。

なんでうまいのかなーと考えてましたけど、
やっぱり、ベースがしっかりしているからじゃなかろうかと。
NISSIN様が研究に研究を重ねた乾麺です。
ド素人がどんな方法で作っても美味しくなるようになっている。

ベースがしっかりしていれば、調理方法なんて些末なんです。
水だろうがぬるま湯だろうが熱湯だろうが、
美味しく作ることができるのです。

何事も、ベース(=基礎)が大事。
受験勉強もそうですし、ビジネスでもスイムでもランでも。
人生全般に言えることですよね。

これは、守破離と言えるでしょう。

まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行が始まる。その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合った、より良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。最終的には師匠の型、そして自分自身が造り出した型の上に立脚した個人は、自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、型から「離れ」て自在になることができる。

(Wikipediaより)

 

徹底的に基礎をマスターすること。
まずは型を守って、基本に忠実に、です。
会計士試験も、正直、「守」だけで合格できちゃうと思いますよ。
それくらい、「守」は大切にもかかわらず、意外とできない人も多いのです。

基礎もまったく理解しないまま、
オリジナルの技を考えたりしたがる人のことを、

破離ぼて野郎

と勝手に呼ぶことにしていますw

私も破離ぼて野郎にならないよう、何事も、基礎を大切にしています。
会計士受験時代も基礎を徹底的に学びましたし、
スイムも基礎から、ランも基礎から。
ブログも基礎が大事なので道場に行ったりもしています。

改めて、基本的なことを大切にする姿勢になっているか。
自分の生き方を見直してみるのもオススメです。

 

型を無視して自由に書きまくっている私のブログは、
破離ぼてブログ、ということになるかもしれませんw

いいんです、だって張りぼてだもの。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日はブログ道場でしごかれてきました。
情報発信者にはオススメの道場です。
もしやメガネ会計士の方ですか?
と参加している会計士の方に聞かれて嬉しいやら恥ずかしいやら(^^;)

今日は渋谷にて、8月以降登壇することになる予定のセミナー視察。
その後五反田で仕事です。

 

【睡眠記録】
2:30~8:00

« 次の記事 エックスサーバー、Wordpressのブログをhttps(SSL)で保護する方法。1時間でできちゃいました。

前の記事 » 柳井さんも言っている「経営側の会計士」を育てる第一歩がMG。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031