自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

第28回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン118kmの部~完走記②事前の練習

time 2018/04/25

第28回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン118kmの部~完走記②事前の練習

 

第28回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンの完走記です。
今日はレース直前の練習状況について。

 

圧倒的練習不足

だいたい、ちゃんとレースに向けて準備する人は、
1ヶ月に少なくとも100kmは走っているようです。
多ければ200km以上。
300kmは必要という人もいます。

記録を狙うにはそれくらい必要かもしれませんが、
完走だけを目指すなら、100km(うち30km以上を1回走る)でも
十分かなぁとは思ってます。

 

で、私はというと。
圧倒的に練習不足です。

 

直前の半年のラン練習距離はこんな感じ。
(4月は今回のレース含んでます)

あまりにもひどすぎます。
趣味がマラソンとは言えないレベルw

直前で、なんとか帳尻合わせました。

 

青梅30km、山北峠走で上り下り

2月には、ひたすら上り、ひたすら下る、
青梅30kmのレースに出ました。
4月4日には峠走も。

上りも下りも、脚や心肺に負担がかかります。
平坦な道での練習より効果は高いです。

特に山北の峠走はオススメ。
東京近郊に住んでいるなら、行っておくべきでしょう。

峠走レポート②。山北駅から足柄峠を往復して最後はさくらの湯でサッパリ!~コース紹介~

 

 

60kmの練習+1週前のフルマラソン

4月2日から、さすがにこのままではまずいと思い始め、
60km練習しようと決意。

新入生・新入社員へ送る、反面教師にしてほしい私の醜態。

無事達成し、1週間前にはかすみがうらフルマラソンに参加。
サブ4を達成しました。

1週間前のフルマラソンは、
プラスに効いているのか不明です。
走っていなかったらもっと速いタイムだった可能性もあります。
疲労が少なからず残っているでしょうからね。

が、完走することだけを考えたら正解でした。
実際、完走できてますからね。
平坦なフルくらいであれば、1週前でもギリギリ大丈夫そうです。

本当なら50km以上を1回で走っておきたいところでした。

 

ということであまり参考にしてはいけない直前の練習量でした。
コンスタントに毎月100km積み重ねていきましょう。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は税理士試験対策講義を収録し、
とある会社の交流会に参加。

夜はセミナーに参加してきます。

 

【睡眠記録】
2:00頃~7:30
夜中に娘が泣き、何時に寝たか不明。

« 次の記事 第28回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン118kmの部~完走記③レース前日その1

前の記事 » 第28回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン118kmの部~完走記①レース申し込み等

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30