自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

年末年始もリズムを崩さず生活したいあなたがするべきたった1つのこと。

time 2017/12/28

年末年始もリズムを崩さず生活したいあなたがするべきたった1つのこと。

 

起床時刻を守ること

これに尽きるんじゃないでしょうか。

今までの人生を振り返ってみて下さい。

 

はぁ~~~やっちまった~~~↓↓

 

と思う日って、朝ちゃんと起きなかった日が9割ですよね!?
ですよねですよね!?!?!?

前日飲み過ぎたにせよ、
残業だったにせよ、
目覚ましに気づかなかったにせよ。

理由はなんであれ、朝起きたい時間に起きられないことほど、
自尊心もやる気も削いでいくものはありません。

年末年始、起床時刻を守るだけでも、
上位1割に入れるんじゃないですかね?

それくらい難しいことだと思ってます。

ので、そのために、

記録を付けること

が大切になってきますね。

何があっても記録を付けることだけは欠かさない。

 

年末年始分をまとめて1月5日に~~

 

と言っているとろくな事はありません。
きっと大崩れしてしまうことでしょう。

毎日記録を付けると決めて、実行すること。
毎日起床時刻の記録を付けることだけでも続けていれば、
仮に崩れてしまったとしても大崩れすることは少なくなるはずです。

普段は6時に起きている人も、
年末年始は8時になってしまうかもしれません。
しかし、10時までにはならずに済むのであれば、
その効果は絶大ですよね。

1週間続けば、10時間以上、活動時間が増えます。

同じように、勉強時間も、毎日欠かさず記録を付けることをオススメしてます。
もし勉強時間0の日があっても、毎日付けるのです。

さすがに0はまずい。。。せめて1分でも!
その姿勢が大切なのです。

記録することによって意識がそちらに向きますから、
普段より勉強時間が減ってしまったとしても、
最悪の状況は回避できる可能性があります。

今日からでも、起床時刻、勉強時間の記録を付け始めてみましょう。

 

 

★★★★★★★★★★

【編集後記】

実家から戻り、読書など。

娘は年内最後の保育園。
久々に迎えに行ってきました。

« 次の記事 2017年の10大ニュース。1位はもちろん。。。

前の記事 » 【会計士】年末年始オススメの過ごし方5選!

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031