自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

受験生1日会わざれば刮目してみよ!!

time 2017/08/18

受験生1日会わざれば刮目してみよ!!

 

スイッチが入れば人は変わります。

 

男子3日会わざれば刮目してみよ

「日々鍛錬する人が居れば、
その人は3日も経つと見違える程成長しているものだ」

というような意味で使われる言葉ですね。

 

元となっているのは三国志で有名な呉の武将、呂蒙。

士別れて三日なれば、即ち更に刮目(かつもく)して相待すべし

根っからの軍人であり、学問のなかった呂蒙ですが、
呉のトップ孫権から「学問せい!」とおしかりを受け発憤、本の虫となります。

そしてしばらくぶりに会った人は、
あまりの呂蒙の変化っぷりに驚きます。

そんな彼らに対して、言葉を発したのです。

 

私が好きな言葉の一つです。

会計士の受験も似たところがありまして。

誰でも気合いは入っているはずです、勉強を始める瞬間は。

でも、だんだんと、当初の思いが薄れていきます。

日々の大変さに追われてイヤになってしまいます。

そんなとき、ある瞬間、
バチッと何かがはじける人がいます。
スイッチが入るのです。

本気のスイッチ。

これが入れば、止まりません。

やる気になる

やる

成績が上がる

嬉しい

もっとやる

もっとできるようになる

もっと嬉しい

もっともっとやる

合格する

 

どこかでスイッチ入れないと、
いつまでもダラダラ勉強することになってしまいます。

スイッチ入れるには3日もいりません、1日でいい。

受験生1日会わざれば刮目してみよ

です。

1日あれば変わります。変われます。

 

19年目標の講義では、今まで以上に、

火を付ける

火が付いていたことを思い出してもらう

ケツを蹴り続ける

 

そんなことを意識して余談に組み込んでいます。

スイッチ入ってますか?

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は五反田で仕事したあと、
日吉に移動して質問コーナー。

日吉に行くのはかなり久しぶりです。

 

【昨日のトレーニング】

・低酸素ルーム30分

« 次の記事 Q.間に合いますか?A.間に合わせましょう。

前の記事 » 【会計士18年合格目標】打ちのめされて、当たり前。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031