自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

有資格者に永遠につきまとうもの。

time 2015/11/13

有資格者に永遠につきまとうもの。

 

今日は会計士試験の合格発表です。

僕が合格してから8年が経ちます。

 

資格がすべてじゃない

資格は本来,手段であって目的ではないはずです。

資格を取ったその後に自分が何をしたいのか,

自分はどうなりたいのか。

それを常に考えておきたいものです。

 

監査のように,資格がなければできない専門的な仕事もあります。

ただ,その専門的な仕事をしなくても,

自分のやりたいことができてしまう場合も多いでしょう。

(実際,僕は監査業務をメインにしていません)

資格を取ったら終わりではなく,

資格を取ってからが始まりです。

 

逆にいえば,資格なんて取らなくてもいい,とも言えます。

難しい資格ほど,取るための時間が膨大にかかります。

やりたいことが明確で,それが資格を取らなくても実現できるなら,

わざわざ勉強している時間がもったいないと思います。

必要な人は頑張って取るべきだけど,

資格が不要な人だってたくさんいます。

無理に資格を取る必要はないでしょう。

 

資格がすべてじゃないけれど

僕は資格がすべてではないと思っています。

でも,資格を取った人間が「資格なんて関係ないよ」と言っても,

まったくと言っていいほど説得力がありません。

資格を取ってしまった以上,

これは一生ついてまわるのです。

有資格者は,そのことを自覚しておくべきでしょう。

仮に資格とまったく関係ない仕事をしていたとしても,

おそらくこの問題からは逃れられません。

勝間さんだって,いまは会計士の肩書きを捨てていますが,

「元会計士」というのは立派な肩書きになってしまいます。

 

資格を取った以上,その資格に誇りを持って生きていくしかありません。

 

だからこそ,全力で

あなたが合格したことによって,

合格できなかった人が1人生まれています。

あなたが合格したことで,

泣く泣く資格を諦めた人もいるかもしれません。

だからこそ,全力で学び続け,

有資格者として恥じない人生を歩んで欲しいです。

 

会計士に受かったからといってラクちんな人生になるかというと,

そんなことは決してありません。

継続的な研修を毎年受けなければなりませんし,

決算後の繁忙期はなかなかしんどいと思います。

でもそれは,資格を取った人間がしっかりやるべきこと。

 

今日合格された方,おめでとうございます。

会計士としての人生を全力で楽しんで下さい。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

いま,受験生はドキドキしていることでしょう。

僕は家でそわそわしていました。

自分で結果を見ることがなかなか出来ず,PCの前に座っていたら,

TACの人から電話があり,合格を告げられました。

あの瞬間の喜びと,ホッとした気持ちは一生忘れられません。

 

【1日1挑】

エクセル東急ラウンジ

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 いままで大切にしてた円をこれからは縁に振り向けよう。

前の記事 » 重すぎる体をなんとかしないとまずいので目標を立てておきます。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30