自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その7~レース直前

time 2015/06/23

5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その7~レース直前

 

2015年6月14日(日)に開催された「五島長崎国際トライアスロン大会」にて,

スイム3.8km,バイク180.2km,ラン42.2kmの合計226.2kmに挑み,

バイク113kmの関門に間に合わず無念のDNF(Did Not Finish)となった僕の,

赤裸々なDNF記である。

 

(登場人物)

元帥:ポセイ丼1期生,主将。黒くて太いExcel税理士。6以上(6桁以上ではない)が数えられない。

AKB:ポセイ丼1期生。80kgを超える巨体だがフルマラソン4時間切り。隠し撮りが得意な保険家。

仙人:ポセイ丼1期生。仙人。解脱しているゲ○。ウルトラやトレイルの鬼。さらりと返すコメントから,相当な切れ者であることがよく分かる。

えぇ。。さん:ポセイ丼2期生。軟体動物。BもCもAにしてしまう。ストレッチのしすぎで逆にバイクが苦手になってしまったIT診断士。

みよっしー:ポセイ丼2期生。笑顔が素敵な身体能力抜群のエンジニア。メンバーの中で自分が一番フツウだと思っている勘違い野郎。

 

メンバー詳細はこちら

 

★★★

無事(?)下見を終え,

夕食をいただき,翌日の準備をした。

2015-06-13 21.54.44

人生初のナンバーシールは

「777」

なんということだ。

ラッキーにもほどがあるだろう。

マラソンやトライアスロンを何年,何十年とやっていたとしても,

1回でもこの番号に当たったことのある人はかなり限定される。

それを,僕はトライアスロン2戦目にして当ててしまったのだ。

 

思い返せば僕は本当に運が良い。

運だけで生きてきたと言っても過言ではないだろう。

 

・おとなしい性格で先生には気に入られ内申点をたくさんもらう。

・おかげで大学には指定校推薦で苦労なく入学。

・会計士試験は一度不合格を経験するものの,おかげで予備校講師に。

・ディズニーランドでは90分の列に並ぼうとしたら

「ファストパスいらなくなったので使って下さい」

とチケットをもらえた。

・伊豆大島へいくとき「フェリーが故障で乗れないかもしれません」と数日前に言われるも,

「直ったので大丈夫です,お詫びに半額にします」と半額で乗船。

・結婚式では「式場を検討されるお客様へ上映するビデオとして撮影させて下さい。

もちろんタダにしますので」とタダでビデオ撮影をしてもらえた。

 

他にも数えればきりがないくらいのエピソードがある。

今回のレース,運に頼りすぎたかもしれない。

実力がなければ運を味方にすることは出来ないのである。

 

いざ会場入り

トライアスリートの朝は早い。

前日は22時に就寝し、3時に起床。

ホテルが用意してくれていた豪華な弁当を食す。

揚げ物が多く、すべてを食べきることはできなかった。

ホテルは総じて満足度が高かったが,

唯一欠点があるとすればレース当日の朝食だろう。

仙人はお冠であった。

2015-06-13 18.13.28 2015-06-14 04.17.50

 

バスで20分ほど移動し,スタート地点へ向かう。

到着後,まずはバイクの準備だ。

ドリンクや補給食をセットする。

2015-06-14 05.29.00

 

ここにいるのはすべて変人だ。

日本中の変人たちがここに集まっている。

思わずぶるっときた。

俺もついに本当の変人の仲間入りなんだ。。。

 

2015-06-14 05.40.09

僕にとってはとにかくスイム。

スイムさえクリア出来ればなんとかなる,そう思っていた。

だから,ブイの位置を入念にチェックした。

頭の中で泳いでいるところをイメージした。

「なんだか今日行けそうな気がするーー!!」

 

と思ったのだが,見ていたコースが違ったようだ。

目に入らない遥か遠くにもブイがあった。

 

2015-06-14 16.08.01

 

明らかに僕は緊張の顔をしている。

口元に全く笑みがない。

1.9kmってこんなに長いのか。。。

これが陸だったら楽しいのにな。。。

大時化でスイムなしにならないかな。。。

など,雑念が頭を占領する。

もはやこれまで,と思った。

どう考えても無理だ。

久米島の2kmで1時間20分もかかっているのだ。

しかもその後の練習は明らかに不足している。

どうしよう。。。

 

 

 

2015-06-14 16.07.07

 

こんなポーズをしているのも,緊張や不安を悟られないためだ。

あくまでも舐めっく星人を貫き通し,スイムスタートを待った。

わくわく感は皆無に等しかった。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

そろそろレースに突入します。

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その8~波のない冷たい海

前の記事 » 5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その6~敵を知れば百戦殆うからず

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930