面白そうなコトがなくても、面白そうなヒトがいたら、とりあえず乗ってみよう

気づき
スポンサーリンク

 

とにかく乗ってみる。
素直に乗ってみる。

面白そうだなと、ちょっとでも感じたら、
そこには突っ込んでみるといい。

突っ込む対象は、

面白そうなコト

だけじゃなくて、

面白そうなヒト

でもいいでしょう。

むしろ、人。

面白そうじゃないコトであっても、
面白そうなヒトからススメであったら、
とりあえず乗ってみる。

面白い人には、
面白い人が集まっています。

ということは、その人に付いていくと、
メチャクチャ面白い人とつながれるんです。

そうなると、その人達の周りには、
今までの自分の周りには無い、
まったく知らない世界があるはず。

その中には、面白いと思えるコトも、
ある可能性が高いです。

 

先日の会食、中田さんという、
まだ知り合って1年くらいの人の紹介でした。
正直、中田さんが、何をやってるのか、
詳しいことはわからないんですw

 

ブログ | 今日もクルクル通信

 

けれども、とにかく面白い。
動きが面白い。話が面白い。

なんでそんな人と繋がってるの!?
という人と繋がっていたりします。

誘ってもらったら、
極力顔を出せるように、
遊ぶようにしているんです。

そんな中田さんが紹介してくれた、
ジョブウェブ佐藤さん。
この方も、マジでめちゃくちゃ面白い。
そしてその面白い佐藤さんの秘書として
採用された方も、すごい。

 

ページが見つかりませんでした – 人材採用コンサルティングのJobweb(ジョブウェブ)

 

佐藤さんが連れてきてくれた、
石原さんも強烈。

 

面白そうな人の誘いは、
ハイかイエスか喜んで。

そうしない限り、人生は変わらない。
好転しない。

確かに何もしなければ、
悪く転がることはありません。
でも、現状維持。
いま居る場所から動けないんですよね。

悪い方に転がることはありませんが、
良くなることも決してない。

むしろこれからのこの国では、
何もしなければ、確実に、
悪い方へ向かっていくのではないでしょうか。

動いたら、今よりも、
むしろ悪くなるかもしれません。
それでも、悪くなった勢いで、
逆に高みに到達できるかも。

転がることが大事なんです。
とどまっているのではなく、
転がること。
そして転がり続けることが大事。

あることにチャレンジして、
ダメだったらまた別のことをやって、
別の方向に転がればいい。

転がり続けていけば、
いつか上昇する時が来ます。

転がり続けるために、
面白そうなコト、
面白そうな人ヒトには、
とことん乗っていきます。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日は久々に五反田で仕事。
夜は先輩の友人を紹介していただき、
会食でした。

 

【1日1イフ】

集中したいときForest起動

タイトルとURLをコピーしました