自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

本を読む理由は、たった一つ、これだけでいい!

time 2019/05/25

本を読む理由は、たった一つ、これだけでいい!

 

本を読め!

 

と誰かに言われたことはありますか?
少なくとも私は、
誰かから強制されたことはありません。

20代半ばになってセミナーや勉強会に行くようになり、
そこからちょっとずつ読み始めている程度。

で、かなりの確率で、講師の方々は
「本を読んだ方がいい」と言っている。

以来、とりあえず気になった本は買って、
とりあえず読んでみることにしています。

大切なことは、大抵、事後的なもの。

「別れて初めて分かる、恋人の大切さ」
とはよく言ったもので、
私も何度も味わってきています(^^;)

一人暮らしを始めることで初めて、
親のありがたみを知った人もいることでしょう。

大切な人を亡くしたり、大切なものを失ったり。
そうなってから初めて気づくことってたくさんありますよね。

ラーメンを大盛りにして、食べ終わってから、
やっぱやめときゃよかった!!
な~んてのもそうかもしれません汗。

とにかく、事後性をもっているものはたくさんあるのです。

ではもし、事後的にしか分からないことが、
事前に分かるとしたらどうでしょうか?
事前に知っていたら、変えられる結果もあるはずです。
大盛りにしたら後悔するよ~
と、30分後の自分が話しかけてくれたら、
大盛りにせずに済むわけです。

そんな手段が、本を読むこと。

本を読む理由は、

事後的にしか分からないことを事前に知ることができる

から。
だから本を読む。
それだけでいいんだと。

本は、著者の過去の経験が書かれたもの。
経験じゃなかったとしても、著者が考えたこと、
著者が想像したこと、すなわち過去のことが、
書かれているはずなのです。

よって本に書かれていることは、すべて事後的である。

自分では経験し得ないことを、
別の誰かが経験してくれて、
それをシェアしてくれている。

それだけで、本を読む価値があります。
どんな本でも、読む価値があると言えます。

そんなことがとあるところに書いてあって、
合点がいったのでした。

今日も今日とて本を読もう。そうしよう。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日は原稿作成など。

関連記事

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

↓↓↓↓↓

 

YouTube始めました! 試験勉強に役立つ情報を提供しています。

 

ザキオチャンネル

 

よろしければチャンネル登録していただけると嬉しいです!

« 次の記事 【会計士短答式試験】想定外は必ず起こるものである!

前の記事 » 【会計士短答】財務計算、今日か明日、やってほしいこと。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味はマラソン、トライアスロン。勉強法について学び続け、伝えています。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

新作書籍「勉強法のキホン」受験生にオススメ!



最近読んだ本

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031