自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

過去は「虚」。過去よりも今どうなのかが重要である。

time 2018/08/30

過去は「虚」。過去よりも今どうなのかが重要である。

 

昨日は、鳥居祐一さんのランチ会へ行ってきました。

数年前にグループコンサルを受け、
その後に講演や放談会に何回か参加。
昨日はGOODなタイミングだったのと、
テーマが「お金」だったこともあり、即決で参加ボタンを押しました。

3時間のなかで様々な気付きがあったのですが、
その中でも特に響いた2つを紹介します。

 

過去は「虚」である

鳥居さんがあり得ない損失(驚)を出してしまってから、
どうやってそれを乗り越えたかについて。

過去は「虚」という言葉を紹介していただきました。

例えば、今まで取ったトロフィーを部屋にずらーーっと並べる。
それはそれで、すごいことではあります。
少なくとも過去においてはトロフィーを取れるだけの
努力を積み重ねて結果も出してきた証明になりますからね。

ただし、それはあくまでも過去の結果の話。
今どうなのか、とは若干違うのです。
過去があるから今があるのは間違いないのですが、
これからどうするかのほうがもっと大切です。

過去は「虚」という言葉を持つことによって、
過去の栄光にすがるのではなく、
これからの未来を切り開くために今何をすべきか、
どんな行動をとるべきかが見えてくるのです。

たとえばホリエモンだって、
ITバブルを経て乗りに乗っていたところからいったん落ち込み、
そこからまた戻ってきて今も現役で行動しまくって
ちゃんと結果を出しているところが評価されているわけです。

 

 

ちなみに鳥居さん、損失を出してしまったときは半日寝込んだとのことでした笑。
どんなにすごく見える人も、同じ人間。落ち込むこともあるわけです。
そこからのリカバリーが、普通の人よりも優れているのです。
たった半日でリセットできるなんて、信じられん。。。
(平均的な生涯賃金を超える額ですよ汗)

 

追ったらダメ。引き寄せる。

お金もビジネスも、恋愛と一緒で、
追えば追うほど相手は逃げていきます。
追うのではなく、どうすれば向こうから寄ってきてもらえるのかを
考えなければなりません。

そのために知恵を絞るべきなのです。

徹底的に考えるのは、
「価値提供」
ただその一点のみ。

相手にとっての価値は何なのか?
その価値を感じてもらうためにどうすればいいか?

徹底的に考え、そして実行している人に、運もお金も巡ってくるのです。

 

恋愛では私も散々痛い目に遭ってきまして、
追い続けて追い続けて撃沈してきてますから妙に納得しました(^^;)
相手にとっての価値は何なのか?
それを考えて実行すれば、ビジネスも恋愛もうまくいくことでしょう。

これ以外にも多くのヒントをいただきました。
勉強にも通じることもたくさんあったので、
今後のブログでちょこちょこ書いていきます。

 

 

余談ですが、ランチ会のお店も非常に良かったです。

オーベルジュ・ド・リル トーキョー

美味しいのはもちろんですが、おもてなしが一流。
帰るときも、ちゃんと姿が見えなくなるまで見送ってくれました。
接待にもってこいのお店です。

 

鳥居さんのメルマガはこちらです。
人生を変えたい、日常にマンネリを感じている人にオススメです。
いろいろな意味で刺激的な記事もちょこちょこ書いてくれますよ。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は五反田で仕事です。

« 次の記事 勉強初期においてもっとも大切なことは、勉強したい気持ちになること。

前の記事 » たった1行でも発見できればよしとする、お手軽お気楽読書。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031