自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

自信が無いときほど宣言する。衆人環視で乗り切ってみよう。

time 2018/09/08

自信が無いときほど宣言する。衆人環視で乗り切ってみよう。

 

今まで1回でもやったことがあれば、
そこそこ自信を持って臨めますが、
初めてのことにはなかなか自信を持つことは難しいです。
不安を伴いますよね。

自信がないことを「やる!」と宣言するのには勇気がいりますが、
少しでも成功確率を高めるためには、
それでも宣言したほうがいいと考えています。

 

未経験はこわい

今日、13.6km登りっぱなし!!!

のレースに出ます。
http://hakone-saisoku.com/

はっきりいって、つらいです。間違いなくつらいです。
フルマラソン30回くらい走っている私でも、つらい。

富士登山競走に近いものがあります。
その意味では経験はあるにはあるのですが、
ひたすらアスファルトの登りのレースは初めて。

しかも、最近は明らかにトレーニング不足。
このままではリタイアしかねません。。。
暑そうだし。。。
ぶっちゃけ、こわいです。

初めてやることは、こわいのです。
自信なんてまったくありません。

 

それでもやり切りたいなら宣言

こわくても、やりたい気持ちが上回ったからやるんですよね。
であるならば、最後までやり切りたい。
そのために「宣言」してみると良いでしょう。

私の宣言は、

どんなにゆっくりになってもいいから、歩かずにゴールする

です。

やり切りたいので、ここに宣言しておきます。
これで、完走の可能性が1%は高まりました。
間違いありません。

書かなかったら、レースに出なかったかもしれないのですから(^^;)
(それくらい逃げたいです)

 

衆人環視の力は絶大

宣言することで、少なくとも誰かは目にしています。
仮に誰も目にしていなかったとしても、
宣言した事実は自分の中に強く残ります。

見ている人は、「ふーん、ま、がんばれや!」
くらいに一瞬思ってくれるかもしれませんが、
すぐ忘れますwww
誰も覚えてなんかいません。

しかし宣言した側は、
「やべー言っちゃったよ、やり切らないとかっこ悪い。」
と思うもの。

読み手に1しか残っていなくても、
書き手には100残るのです。

 

ちなみに大会ゲストは渋井陽子さん。
下記コメントを残しています。

「上りのみの13kmは初めての経験です。
こんな辛さしかない大会に出場されるクセのある方達に会えるのが楽しみで仕方ありません。
皆さん一緒に頑張りましょう!

ということで、「クセのある男」に認定されました!あざす。

しかし、この短文で2回も「笑」が出てきていますね~。
笑うしかないレースなのでしょう。

 

 

どうなるか分かりませんが、

歩かず完走!

してきまっす。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

ということで、レースいってきます!
そのまま、家族と一緒に箱根1泊旅行です。

« 次の記事 宣言の力、やはり偉大なり。どんどん宣言しちゃいましょう。

前の記事 » あなたのその勉強方法、自信を持って正しいと言えますか?

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930