自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

【Vol.237】他人「だけ」では変えられないが他人「も」なら変えられる。

time 2013/07/17

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

よく,他人と過去は変えられないと言います。

私は,ある観点では必ずしもそうではないのではないか,と思っています。

まず他人について。

確かに,いくら変わろうよ!と言っても本人にその気がなければ他人は変わりません。本人自らが変わりたい!と思っていても変われないことが多いわけですから,これは仕方ないですね。人間は弱い生き物ですから意志だけではどうにもこうにもなりません(私も経験済み汗。人によっては意志だけでなんとかなっている人もいるかもしれませんが)。

内発的な動機に基づいてすら変われないのであれば,他人からの押しつけによって変われるわけがないですね。押しつけでは反発されてオシマイです。ではどうすれば少しでも他人に変わってもらえるか。

私は,自分が変わる姿を通じて他人を変えられる可能性があるのではないかと思っています。

あんなにダメダメだったあいつが今はこんな大物になっている,とか,とんでもない不良だったあいつがボランティアに精を出している,とか,偏差値30だったあいつが偏差値70の大学に入った,とか。そういったところに人は興味を持ちますし,刺激を受けるはずです。

他人に変わってもらいたいと思うなら,まず自分が変わること。他人だけを変えようと思っても難しいですが,自分が変わってから一緒に変わろうよ!というのではれば可能性はあるのではないでしょうか。

一燈照隅万燈照国です。まず自分自身が自分の周りを照らすことです。それによって周りが変わり,国全体が変わっていくこともあるはずです。

http://www.chichi-yasuoka.com/episode02.html

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような人生を。

 

« 次の記事 【Vol.238】事実は変えられなくても認識は変えられる。

前の記事 » 【Vol.236】資産が増えるのは良いことか。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031