自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

美容院での手待ち時間に考えた。

time 2019/02/18

美容院での手待ち時間に考えた。

 

髪を切った、実に4ヶ月ぶり。
このペースだと1年に3回しか散髪しないことになってしまう。
2ヶ月に1回くらい行きたいでござる。

平日午後の表参道。
やはり客層は、10代女性がほとんど。
いつもは、開店時間である12時に予約して済ませるのだけど、
今日は都合上この時間(15時から)になってしまったのと、
大学生の春休み期間であるからか?大変混雑していた。

美容師さんも、お客さんも、
まぁ、めちゃくちゃよく喋る喋る喋る喋ること!

美容院では、会話というよりも、
シャンプーとマッサージを楽しみにしている。
特別たくさんの会話はいらないなぁと思う私とは、
住んでいる世界が違うのだろう。

人は、本当は喋りたがっているのかもしれない。
SNSが台頭して、そこでしかつながれない人もいる。

でも、人間は究極のところ、
リアルで人とつながっていたい。
そう感じる生き物なのだろう。

リアルなき世界は存在しない。
この世界はすべて、リアルから始まる。
人間という存在がリアルである以上、最終的に、
リアルな関係性を持ちたがるのが、人間。

本当に深いところでは、きっとそうなのだろう。
根源的な欲求だ。

バーチャルな世界がこれからどんどん発達していくことは間違いない。
誰とも直接会うことなく、仕事もできるようになっていく。
会わずともコミュニケーションを取れるようになる。
すでに、一部では始まっている。

こんな時代に逆行するようではあるが、
だがしかし、美容院というリアルビジネスは、
なくなることはきっとないんじゃないか。

少なくともまだまだ、リアルを求める人がいる。
人と自然に会話できる場所。
それが、美容院に求められている役割なのかもしれない。

髪を切る場所ではなく、人と触れあう場所としての美容院。

まぁ、もし人類が突然変異を起こし、
毛という存在がなくなってしまったら分からないけれど。
きっと僕は将来ハゲるので、それはそれでアリかもなぁ。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

午前中はMTG。
美容院を終えたら、夜は補習所のディスカッションです。

 

【Twitterフォロワー数】

2840人(前日比+9人)(開始日比+160人)

関連記事

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

↓↓↓↓↓

 

YouTube始めました! 試験勉強に役立つ情報を提供しています。

 

ザキオTV

 

よろしければチャンネル登録していただけると嬉しいです!

« 次の記事 【会計士】5月短答、論文免除。申し込み忘れはダメ、ゼッタイ。

前の記事 » 真似することから始めよう。真似から学びは始まる。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味はマラソン、トライアスロン。勉強法について学び続け、伝えています。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



最近読んだ本

カレンダー

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728