自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

ものは言いよう。いろいろな表現を考える。

time 2019/02/14

ものは言いよう。いろいろな表現を考える。

 

とあるファミレスにて、
いつも使っているストローがないなぁ、、、
と思っていると、こんな張り紙がありました。

思わず唸ってしまいました。

 

納得させる表現力

ここでは、地球環境保護対策の一環、と表現してあります。
これはこれでそのとおりな面もあるでしょう。

無駄をなくして環境保護。
いいことです。

しかし、その裏に本当はどういう意図があるのか。
それは経営陣にしかわからないのです。

もしかしたら、単純に、経費削減の一環
なのかもしれませんからね。

利用者からすれば、ストローはあったほうが便利。
なくてもいいけど、あったら使う。
それをなくすのに、あまりにも、
直接的に経費削減とは言いにくい。言えない。

そこで、環境対策と書いているのかもしれない。
こう書いてあれば、利用者も納得しやすいです。
自社都合ではなく、あくまでも地球を考えているんですよ、
という、利用者全員を納得させる表現に、思わず唸ってしまいました。

 

なぞの表現

また別のファミレスではこんな張り紙が。

ここ、始発でよく行くファミレスなのですが、
夜中から朝にかけて、たむろしている若者が多い印象でした。
朝はけっこう混み合う場所にもかかわらず、
寝ている人も多く、店員さんがいちいち声かけて起こしたりしていました。

この、いったん閉店させる作戦は、
見事だなぁと思いましたね。
30分だけでも閉店にすれば、強制的に店を退店させられます。

それでいて、始発で来る人は、
いままでどおりの時間から使える。

ただ、店舗を取り巻く環境の急激な変化が謎すぎるなぁと(^^;)

生産性だとか、長時間労働という社会問題に対応するなら、
たった30分の閉店ではまったく意味ないでしょうし。。。
頻繁に行っているレストランですけど、
そこまでなにか変化があったとは思えませんし。。。

逆にどんな環境の変化があったのか、聞いてみたいくらいです笑。

 

 

 

上記は一部の例にすぎません。
いろいろな表現を知っておくと、人を納得させるのに役立ったり、
あえて疑問符を付けるのにも役立つことでしょう。

これからも面白い表現、唸る表現は、
積極的にゲットしていこうかと。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は娘のお楽しみ会。
その後は遅ればせながら、
七五三の写真撮影。

 

【Twitterフォロワー数】

2815人(前日比+5人)(開始日比+135人)

関連記事

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

↓↓↓↓↓

 

YouTube始めました! 試験勉強に役立つ情報を提供しています。

 

ザキオチャンネル

 

よろしければチャンネル登録していただけると嬉しいです!

« 次の記事 パティスリー・サダハル・アオキ・パリのチョコがめちゃくちゃうまかったというただそれだけの話。

前の記事 » 言い訳しない。上を目指し続ける。そんな姿勢を持ちたいものです。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味はマラソン、トライアスロン。勉強法について学び続け、伝えています。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

新作書籍「勉強法のキホン」受験生にオススメ!



最近読んだ本

カレンダー

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728