自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

事後対応はしない。何事も未然に防ぐことが大切。

time 2019/01/11

事後対応はしない。何事も未然に防ぐことが大切。

 

事が起こってから対応するより、
事が起こる前に手を打っておくことで、
時間も、コストも、大きく浮かすことができるかもしれません。

虫歯になってから歯医者に行くのではなく、
虫歯になる前に歯医者に行く。
虫歯を予防しましょうよと。

そもそも、歯をちゃんと磨きましょうよと。
毎日の歯磨きの時間3分間を惜しんで、
歯磨きをサボり続けた結果、
虫歯になり、歯の治療で膨大な時間がかかる。。。

歯ブラシ数本、歯磨き粉数本をケチった結果、
莫大な治療費が必要になる。。。

そんな人はいないでしょうけど、
極端に言えばそういうことです。

 

日々の小さな積み重ね
微差の積み重ねが絶対差
小事が大事
一歩一歩進め
一口ずつ食べよ
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道。

などと言われるわけですね。

受験勉強においてもそう。

試験当日、
あちゃーー、もっと勉強しておけばよかったーー

となると、試験によってはまた1年やり直しになってしまい、
時間もコストも膨大にかかります。

人間はどうしても、未来のことを小さく考えがちです。

会計やファイナンスの世界でいうところの、
割引計算、貨幣の時間価値。

今の10000円と1年後の10000円とでは、
その価値は全く異なりますよね。
1年後の10000円の方が価値が低いのですけども、
これは、お金に関すること以外にも共通しそうです。

虫歯になんて滅多なことにはならないだろう
なんとかなるだろう
めんどくさいから明日やろう

と先送りしてしまうと、あとで大きなしっぺ返しをくらってしまう。

大切なことは、
未来のことをどうしても小さく考えてしまいがちだけれども、
今の行動の積み重ねが未来を創っているんだ、
ということを常に認識しておくことでしょう。

ちょっとしたところで、
「まぁいいか」
と思わずに、あとちょっとだけやっておく。
先取りして進めておく。

その積み重ねで、後で起こるマイナスを防ぎ、
プラスの未来を創っていく。

 

ちょっと古いですけど、

今でしょ!

は至言ですね。

たとえば靴を脱いだらそろえるとか、
ゴミが落ちていたら拾うとかでもいいでしょう。
日々のちょっとした心がけから始めてみませんか。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日はExcel研修の後半を受け、
夜は水道橋にてストックオプションの講義。

« 次の記事 二度寝防止に有効な手法を2つだけ挙げるとすれば。

前の記事 » 致知2018年9月号「内発力」。うちから湧き出るものはあるか?独り言メモ。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味はマラソン、トライアスロン。勉強法について学び続け、伝えています。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



最近読んだ本

カレンダー

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031