自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

昆虫少年に学ぶ、楽しむことの大切さ。

time 2018/09/21

昆虫少年に学ぶ、楽しむことの大切さ。

 

プロフェッショナル仕事の流儀。
あまりテレビは見ませんが、
この番組は時々見ています。

先日はジムのマシンで見ていたら、
取り上げられていたのは「79歳の昆虫少年」でした。

自分の周りで成果を出しているなぁと感じる人は決まって、
その仕事を好きで仕方ない、仕事が楽しくて仕方ない、
そんな風にしか見えません。

監査が好きで、楽しくて、しょうがないんだろうなぁという人もいます。
正直、到底敵わないなと思いました。

トライアスロンの世界にも、
スイムが好きで楽しくて仕方ない人もいますし、
バイクが好きで楽しくて仕方ない人もいますし、
ランが好きで楽しくて仕方ない人もいます。
休みは決まってトレーニングです。
そんな人にはまったく勝てる気がしません。

 

楽しくないことでは突き抜けられない

心から楽しいと思えないことでは、
突き抜けることは難しいもの。

昆虫少年も、虫が好きで好きでたまらない様子でした。
好きすぎて、自分で独自の器具を20年ほどかけて発明したといいます。
好きじゃなきゃとてもじゃないけど、できないですよねw
いや、好きを越えて、楽しいレベルでしょう。

寝食を忘れても取り組めるレベルの人には勝てません。

それくらい楽しんでやっている人にならないと、
突き抜けるのは難しいでしょう。
嫌々やっている人が、嬉々としてやっている人に勝てるでしょうか。

否。

 

知好楽で考える

論語に、

これを知る者は、これを好む者に如かず、これを好む者は、これを楽しむ者に如かず

という言葉があります。

知っているだけの人は、好きな人には敵わない。
好きなだけの人は、楽しんでいる人には敵わない。

いま自分がやっていることは、
この3つのどれに当てはまるでしょうか。

 

もし、知っているだけ
(ただなんとなくやっているだけ、仕方なくやっているだけ)
であるならば、それは本当に進むべき世界ではないのかもしれません。

今思えば、会計士の勉強は、楽しんでやっていたなぁと。
あんまり勉強がつらいとは思った記憶がありません。
(美化されてますけどね(^^;))

やればやるほど伸びていく。
やればやるほど点数が上がる。
すると、ますます勉強したくなる。
だから、結果も出せたのでしょう。

 

 

いまやっていること、楽しんでいますか?

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は五反田で打ち合わせ→水道橋にて面談と講義です。

昨日の懇親会は4時間半ほど。飲み過ぎました。。。
このブログも読んでいる人がいるようで、
なんとも申し訳ない気持ちですw

« 次の記事 会計士の履歴書で、会計士のリアルなキャリアを知る。

前の記事 » iPhoneのトラブルは、Appleサポートに電話ですぐ解決してみよう。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930