自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

GARMIN ForeAthlete 935をトレッドミルで使い、距離を修正したいときの方法。

time 2018/01/21

GARMIN ForeAthlete 935をトレッドミルで使い、距離を修正したいときの方法。

 

最近はもっぱらジムでのランばかりです。

GARMIN ForeAthlete 935を発売当初から使っており、
このおかげでバラモンキングにもなれたので、
日常使いしています。

 

スーツにもこれですw

 

ジムなどの室内で使うときにも、
室内モードを使えば距離をはかってくれるので
非常に助かっているのですが、
いかんせん、けっこうずれます。

トレッドミル(ランニングマシン)での実際の距離より、
ガーミンでの距離が長く出てしまうことが多いのです。

いままでいちいちPCで修正していたのですが、
即座に修正できました。

その方法は。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これです。

 

Calibrate??

カリブラテ!?

 

日本語モードなのに、
なんで一つだけ英語なのかずっと疑問に思っていました。

これが修正だったんですよ。

「調整して保存」とか「修正して保存」でええやん。。。

 

 

修正したければ、Calibrate&SAVEを選びましょう。

 

 

20180208追記

こないだ普通に日本語になってました。。。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は六本木にて大先輩2人の壮行会です。

 

【睡眠記録】

22時頃~6:50
よく寝た。。。

« 次の記事 【会計士】2018年合格目標、論文へ向けての勉強方法ZKOTV第11弾!

前の記事 » いまこそ本物の二宮金次郎になるとき。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031