自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

第25回ハセツネCUP完走レポート⑫~日の出山から感動のゴールまで~

time 2017/10/21

第25回ハセツネCUP完走レポート⑫~日の出山から感動のゴールまで~

 

2017年10月8日の日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)完走しました。
振り返りの記事を書いていきます。

第25回ハセツネCUP完走レポート①~まずは結果発表~

第25回ハセツネCUP完走レポート②~気になる装備品、持ち物~

第25回ハセツネCUP完走レポート③~スタートまで~

第25回ハセツネCUP完走レポート④~スタートから入山峠まで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑤~入山峠から醍醐丸まで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑥~醍醐丸から浅間峠まで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑦~浅間峠から三頭山まで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑧~三頭山から月夜見駐車場まで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑨~月夜見駐車場から大ダワまで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑩~大ダワから大岳山まで~

第25回ハセツネCUP完走レポート⑪~大岳山から日の出山まで~

 

今日は日の出山からゴールまでの様子を。

もう、上りといえるような上りはない。
ひたすら、ひたすら、下るのみ。

動かなかった足

日の出が見られない日の出山で最後の休憩を終え、
ラストは約10km。

明るくなってきたし、
思う存分走れるはずでした。

しかし。

けっこう急な下りは、スピードを出せず。
踏ん張りもあまり効きません。
上りより下りのほうが、
脚にずっしりきます。

制限時間内にゴールできることもほぼ確実となっていましたし、
ゆっくりでいいか。。。
と、急な下り階段をゆっくり降りていきました。

 

山頂より、すこし下ったところで、
太陽が見え隠れしていました。

 

写真よりも実際は壮観でしたよ。
明るくなってきた感動もありました。

 

金比羅尾根を爆走

麻生山でちょっと上りますが、
山だったのか?分からないくらいの上り。
「丘」くらいのイメージでしょうか。

ほとんどが下りです。

あと途中一箇所、コースを間違えそうに。
前のランナーが間違えて、ついて行きそうになりましたが、
その地点で止まっていた人に教えてもらい助かりました。

 

金比羅尾根をひたすら下ります。
最初は、もう残りはゆっくり走ろうかと思っていました。
なかなか思ったよりペースも上がらず、
楽しくゴールできればいいかな~と。

輪際まっぴらオネシャス!

の略で金比羅尾根だと思うくらい、
走りたくないと一瞬思ったりも。

もう16時間も走ってきてますからね。
この時点で、私にとっての連続運動時間、
過去最長を記録しています。
(それまでの最長はバラモンキングの14時間。
ランのみでは柴又ウルトラの13時間半。)

 

金比羅尾根。
明るくなって、走るのには気持ちいい。
16時間走ってきた身体の状態で無ければ(^^;)

 

日の出山を出てから30分くらいはチンタラ走っていましたが、
だんだん、勢いが出てきました。

たぶん最後に飲んだコーラのカフェインが、
ここにきて効果を表し始めたのでしょう。
ぐんぐんペースが上がっていきました。

ランナーをとにかく抜きまくります。
やはり、まだ脚は残っていました。
月間300km、おそるべし。

ここにきて、ガチ走りしているランナーは、
ほぼいませんでした。
ジョグ程度のペースでみんな走っています。

残り5kmの表示が途中にあり、
そこで時計を見ると、6時30分でした。
頑張れば、7時までにゴールできるかもしれない。

そこでまたスイッチが入りました。
もう1段、いや10段、ギアを入れます。
ほぼ全速力です。

前を走るランナーが、後ろから迫り来る奇妙な足音を聞き、
50m手前くらいから道を譲ってくれます。
それくらい激しい着地音を立てて、ガンガン進みました。

自分でも、よくこんなに速く走れるなぁ、
と思うくらいのペースです。

まだまだ山の中なので、
足元は決して良いとは言えません。
滑りそうになる場所もありますし、
かなりジャンプしなければならないところも。

きっとトップランナーはこんな感じで、
最初から最後までピョンピョン跳んでるのでしょう。

まったくペースが落ちる気配もなく、
残り2kmの表示であと15分ほど。

ラストはロードに出て、
さらにペースも上がります。
同じように7時までにゴールしたいランナーが前にいて、
彼らもかなり速いペースでした。
それをかわしながら、ひたすら進みました。
なんとか間に合いそうです。

交通整理のボランティアの人たちに挨拶しつつ、
これまで走ってきた18時間を思い出・・・
す余裕もないくらい必死にスパートして、

ごーーーーーー-るううーーーーー!

やりました。
完走です。

よくやった!
結果的に目標より2時間早くゴールできました。

 

豚汁が身体に染み渡るぅうううううう!

 

 

完走レポート⑬に続く。
あとはまとめっぽいことを少々。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

雨で寒い土曜日です。
たまにはおとなしくしておきましょう。
Amazonバーに行きたひ今日この頃。

« 次の記事 第25回ハセツネCUP完走レポート⑬~ハセツネ完走のためにやるべき3つのこと~

前の記事 » 第25回ハセツネCUP完走レポート⑪~大岳山から日の出山まで~

コメント

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031