自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

あらゆるモノが教材に!?アンテナを張っていればどんなモノからでも学びが得られる。

time 2016/01/03

あらゆるモノが教材に!?アンテナを張っていればどんなモノからでも学びが得られる。

 

仕事柄,勉強法や勉強術の本はたくさん読みます。

2年前に書籍を出版したときには,

特にたくさんの本を読みました。

ただ,その時になぜか読まなかった名著があります。

 

その名も

「「超」勉強法」

 

です。

すごすぎて単なる勉強法を超えてしまったのです。

これは読んだことがある人もいらっしゃるでしょう。

国語,英語,数学の勉強法が中心ですが,

ビジネスパーソンにも使えるような内容になっています。

 

その中でほんのわずかですが,

教師の役割について書かれています。

 

教師の役割として,

生徒や学生に好奇心を抱かせること

重要な点とそうでない点の区別を教えること

考え方の筋道を教えること

 

の3つが挙げられているのですが,

これはまさにその通りだと思いました。
 
僕も普段から意識しています。

個人的にはもう一つ,

生徒のモチベーションを上げること,維持すること

 

もあるかなぁと。

結局本人が勉強してくれないと合格はさせられませんからね。

 

常にアンテナを張っておく

で,この本は勉強法の本なわけで,

分かりやすい教え方の本ではないのです。

純粋に勉強法を学ぶためだけに読んでいたら,

教師の役割の部分はスルーしてしまうでしょう。

そこが引っかかるのは,

「教えること」について僕がアンテナを張っているから。

 

 

アンテナを張っていれば,一見まったく関係なさそうに

見えるモノでもすべて良質な教材になり得るのです。

 
だから、自分の専門分野のみならず、まったく関係ない分野の本を読んでみたり、関係なさそうな体験をしてみたり、関係なさそうなスポーツをしてみることも時には大事になってくるのです。
 
2016年、いままでやってこなかったことをやってみてはいかがでしょうか。思わぬところで本業に役立つかもしれません。
★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は久しぶりに厚木まで行って,

ダブルダッチの練習です。

本番まであと1週間を切ったので

怪我だけには気をつけます。

 

【今朝の体重】

64.0kg

やっぱり増えてますね(^^;)

 

【昨日の1日1挑】

ロイズ 黒蜜きなこアイス

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 致知2016年1月号を読みました。

前の記事 » ライオン法で記憶力アップ!キーワードは「空腹」「歩行」「低室温」

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031