自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

【Vol.273】自分は何位集団に属しているか。

time 2013/08/22

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

マラソンを見ていると,時間が経つごとに,だんだんと大きな固まりに分かれていきます。

先頭集団,2位集団,それ以下の集団。

ここまで分かれていると,優勝できるのはほぼ間違いなく先頭集団に残っている人です。

ですから,勝つためには,なんとしても先頭集団に食らいついていく必要があります。

先頭集団についていけば,勝手にタイムは上がります。

これはマラソンに限らないでしょう。

日常生活においても,全力で生きている人,先頭をひた走っている人についていけば,成績も伸びますし,成功へも近づきます。

先頭集団のビリであっても,2位集団のトップよりは遥かに前にいることになります。

いま,自分が先頭集団にいる,という人は,必死で食らいついていけばいいです。

しかし,2位以下の集団にいるのであれば,その周りの人たちとはサヨナラしてなんとか先頭集団に溶け込まなければなりません。

それも,できる限り早くです。早く追いつかないと,差は広がる一方。気付いたときにはすでに40km付近で,もう追いつくことはできません。

 

いま自分は何位集団に属しているのか,考えてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような人生を。

 

« 次の記事 【Vol.274】ロケットが打ち上がらなかったのは失敗なのか。

前の記事 » 【Vol.272】この世界はとても面白くできている。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031