自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

受験生時代、丸坊主にして時間ができた話。

time 2019/04/04

受験生時代、丸坊主にして時間ができた話。

 

受験生時代に一度、丸坊主にしたことがあります。
当時の上級期に入る前後くらいだったと記憶しています。

それまでは割と伸ばしていた
(というより切りに行く時間もあまりなかった)
のですが、だんだん、
髪を洗う時間ももったいないと思うようになりまして。

丸坊主にしたら、これがものすごく、
楽ちんだったわけです。
洗う時間も10分の1くらいに短縮。
乾くまでの時間も10分の1くらいに短縮。

時間が浮きました。
その分、勉強時間に充てることができますよね。
当時、家では勉強しなかったので、
睡眠時間に充てたイメージですけど。

丸坊主にしろ!
と言いたいわけではありません笑。

丸坊主はあくまでも一例に過ぎません。

伝えたいことは、
時間はいくらでも捻出できるということ。

必要のないところに時間が奪われていないか?
たまには考えてみて欲しいのです。

いま過ごした時間は、合格にとって、
必要な時間だったか!?

もしなんとしても資格を取得したいのであれば、
それを第一に考えるべきでしょう。

特に、
「やっちまったーー」
と後悔するような時間の使い方は、
なるべく減らしたいところです。

髪の毛を洗って乾かすなんて、
時間にして5分とかかもしれませんけど、
100日あれば500分(8時間以上!)ですからね。

時間がないと嘆く前に、
本当に時間がないのか?
自らの行動で時間を失っているだけではないのか?

考えてみていただければ。

ちなみに丸坊主、未経験の男性は、
一度やってみてもいいかもですよ(^o^)

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日は妻の両親と弟が自宅へ。
娘を迎えに行った後、みんなで夕食を食べに行きました。

 

【Twitterフォロワー数】

2999人(前日比+3人)(開始日比+319人)

関連記事

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

↓↓↓↓↓

 

YouTube始めました! 試験勉強に役立つ情報を提供しています。

 

ザキオチャンネル

 

よろしければチャンネル登録していただけると嬉しいです!

« 次の記事 好きを仕事にできるのは、逆転ホームランくらいの確率しかないのである。

前の記事 » 世界一髪の長い10代から学んだ、ギネスに載る(=抜きんでる)ための方法。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味はマラソン、トライアスロン。勉強法について学び続け、伝えています。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

新作書籍「勉強法のキホン」受験生にオススメ!



最近読んだ本

カレンダー

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930