自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

書くことが思い浮かばないときにやっていること。

time 2018/08/10

書くことが思い浮かばないときにやっていること。

 

ネタがない!?

毎日ブログを書いていると、

か、かくことがないぞ!!!???
やばいやばいやばいいいい!!!!

という日があります。
というかそういう日ばかりです

そんなときにやっていることを
思いつくままにまとめてみます。

 

頭よりも身体を動かす

やってしまいがちなのが、
PCを開いてキーボードのFとJの位置に人差し指を置く、
スタンダードスタイルで固まってしまうこと。

いくらPCの前でウンウンうなっていても、
なかなか書くことはできません。
それでネタが出てくるなら苦労はしないんですよね。

一生懸命に頭を動かすより、
むしろ身体を動かすほうがネタは浮かびます。

ですから、まずは、

歩く、走る

ですね。
ジムに行って走っているとネタが出てきやすいです。
ちょっと散歩に行くのもいいでしょう。

 

行動を増やす

書くネタが無いのは、あなたの人生がつまらないからだ、

と言っていた人がいますが、
これはその通りだな、と。

面白い人生を送っていれば、
書くことがないなんてことはないはず。
面白いことをしていないから、ネタがないのです。

面白そうなこと、やりたかったことを、
ちょっとでもいいからやってみましょう。

行きたかった店に行ってみて、
そのレポート書くのでもいいじゃないですか。

受けたかったセミナー受けてみて、
そのレポート書くのでもいいじゃないですか。

 

かっこつけるのをやめる

ネタはあるけど書けない。
そんなときもありますよね?

それはただ、かっこつけようとしているだけです。

うまい構成にしようとか、
オチをどうしようかとか、
こんなこと書いてもいいのかなとか。

いろいろと考えてしまって手が止まってしまうのです。
いいじゃないですか、そんなに気にしなくても。

書きたいことを、書きたいときに、書きたいように書けば良い。
考えすぎにご用心。

ちなみに考えなさすぎるとこんなブログになってしまうので、
自己責任でお願いします。

 

まとめ

ということで、ネタが浮かばないときは、
頭より身体を動かすこと。

運動的な意味でも行動的な意味でも、
身体を動かしまくって、
「ネタがあふれて、止まらない」状態を目指したいものです。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は水道橋で原稿→五反田で仕事。
夜はビアガーデンの予定です。

« 次の記事 信濃町から徒歩5分の森のビアガーデンは飲み放題食べ放題でオススメ。

前の記事 » 【TAC会計士19年目標】ただ読むのではなく問題意識を持って読もう。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

最近読んだ本

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031