自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

自動化できるところはどんどん自動化して人間は頭を使おう。

time 2017/04/09

自動化できるところはどんどん自動化して人間は頭を使おう。

 

マイツールMG、めちゃめちゃ刺激的でした。

MGでは、300年後のスタンダード会計となっているであろう、
マトリックス会計表を使って決算を行います。

これなら、借方・貸方が分からなくても決算書が出来ます。
小学生でも電卓が使えれば決算書が作れます。

ほとんど頭を使わなくても、
機械的に決算ができてしまうのです。

何度も何度も手を動かしていくことで、
だんだん、会計とは何なのか?
分かってくるのです。

行入(ぎょうにゅう)ってやつですな。
理入ではなく、行入。
知識から入るか、実践から入るか。

いわゆる学校教育はほとんどが理入なので、
ほとんど頭に残りません。
無理矢理何度も何度もたたき込んだ九九や英単語は覚えてますが、
それ以外はさっぱりですよね。

MGのいいところの一つは行入が基本にあるところ。
頭ではなく体で覚えるので、忘れません。

で、この決算、誰でもつくれていいのですが、
問題は時間がかかること。
簡単とは言え、それなりの時間がかかります。

これを解決してくれるのが、マイツール、通称MTです。

ちょっと馴染みにくい画面ですが、
だんだん慣れてきます。

これにプログラムを入れておくことで、
自動でマトリックスの決算ができます。
本当にあっという間でびびりました(^^;)
楽ちん楽ちん♪

 

決算は本来、人間がやってはいけないものだと言われます。
同じことの繰り返しは、機械のほうが優れているところですから。

決算は、どんどん機械にやらせてしまいましょう。
世の中のAI化も進んでいます。
会計は機械に任せ、人間はもっと創造性のある仕事をする。
これがあるべき姿ではないでしょうか。

 

そのことを体感できたマイツールMGでした!
これはまたやりたい!

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は家族で大阪を満喫。

USJ→なんば→帰路。

USJには初めて行きましたがチケット7600円とは。。。

 

« 次の記事 それでも、なぜ、繰り返しMGをやるのか?それはMGが教育ツールだからです。

前の記事 » 若くいる秘訣は「遊び心」を持つこと。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930