自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

若くいる秘訣は「遊び心」を持つこと。

time 2017/04/08

若くいる秘訣は「遊び心」を持つこと。

 

30を過ぎてから、若いですねと言われることが増えた。

20代前半の頃は、スーツを着ていると、
20代後半~30代に見られることもあったが、
最近は逆転現象が起きている。

今31歳だが、スーツを着ていても20代半ばに見られるのだ。
さらに、私服を着ているときにはその傾向は顕著。
学生に見えると言われたことすらある。

特に自分の顔が童顔だとか、
そういったことはまったくない。

 

自分なりに理由を考察してみたところ、

遊び心をどれだけ持っていられるか

 

という結論に達した。

 

遊び心。
コトバンクによれば、

あそび‐ごころ【遊び心】

遊びたいと思う気持ち。また、遊び半分の気持ち。
ゆとりやしゃれけのある心。「まじめ一方で遊び心がない」

だそうだ。

特に2番が重要である。
そう、遊び心は、良い意味で使われることがほとんどなのだ。

「もう少し遊び心を持ったらどうなんだ!?」

と怒られることはあっても、

「お前は遊び心がありすぎる!」

と怒られることはないだろう。

 

遊び心は言い換えれば少年のような心と言えよう。

 

たとえば私であれば、毎回の講義で、
なるべくちょっとした遊び心を持つようにしている。

くだらない話を真面目な話に織り込むのだ。

先日は、Apple製のiPhoneを持って、
アイハーバーアッポー
と言ってやりました。

 

 

 

 

 

 

 

渋谷全体が氷に包まれました

 

そんな風に、いつでも遊び心を忘れずにいること。
これだけで、5歳は若返るはずだ。

まぁ、インドでこんな派手な服着てるくらいですからね。
遊び心にも程があるって話ですわw

★★★★★★★★★★

【編集後記】

家族で大阪へ!

ただ、今日は私は一人で研修を受けてます(^^;)

ついにマイツール本格始動です。

 

« 次の記事 自動化できるところはどんどん自動化して人間は頭を使おう。

前の記事 » 手抜きは結局あとで自分に返ってくる。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930