自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

2年ぶりの立川ハーフマラソンに挑んできます。

time 2016/03/06

2年ぶりの立川ハーフマラソンに挑んできます。

 

今日はこれから2年ぶりの立川ハーフマラソンへ行ってきます。

ちなみに去年は申し込んでいたもののDNSだったような(^^;)

 

2年前に書いた記事がありました。

激寒!そして小雨の降る中ハーフマラソン完走。【立川シティハーフマラソン】

今日は小雨かもしれませんが、寒くはなさそうです。

こうやって記録に残しておくと、いいことありますね。

 

2014年の立川ハーフマラソン、

ペースはこんな感じでした↓

距離 ペース
1 4:47
2 4:21
3 4:12
4 4:21
5 4:09
6 4:19
7 4:11
8 4:13
9 4:28
10 4:18
11 4:27
12 4:31
13 4:22
14 4:26
15 4:30
16 4:30
17 4:47
18 4:55
19 4:53
20 4:51
21 4:44

 

前半飛ばしすぎの典型です。

4分10秒を切ってしまうと、

いまの体力からすると、さすがにちょっとやりすぎですね。

 

で、ハーフ自己ベストのときはこちら。

1時間31分を切った記録です↓

距離 タイム
1 4:44
2 4:24
3 4:28
4 4:18
5 4:17
6 4:18
7 4:17
8 4:16
9 4:16
10 4:27
11 4:24
12 4:06
13 4:11
14 4:19
15 4:15
16 4:15
17 4:16
18 4:13
19 4:20
20 4:28
21 4:28

 

4分6秒のところは下りがありました。

我ながら、きれいなペース配分です。

1時間30分を切るためには、

これよりも1kmあたり3秒縮めなければいけません。

最初の無駄が大きく響くので、

できれば最初の1kmから4分20秒くらいで入りたいところ。

 

あとは、後半いかにペースを落とさず走れるかにかかっています。

ハーフだからといって舐めることなく、

前半極力抑えつつも4分20秒くらいで走って、

10km~15kmは4分10秒~15秒までペースを上げ、

残りは勢いで。

潜在能力はあるはずなので、あとは顕在化してくれれば(^^;)

 

来週の古河はなももマラソンに向けた調整レースではありますが、

ハーフのベストも久々に更新したい!

2016-03-05 22.12.27

★★★★★★★★★★

【編集後記】

ということで行ってきます!

終わったら戻ってきて校正のお仕事です。

 

【今朝の体重】

63.5kg

 

【昨日の1日1挑】

自宅で手まり寿司

 

ないすとぅみーとぅ!

 

« 次の記事 立川ハーフマラソン2016完走。1時間31分だった僕のペースとレースについて。

前の記事 » 自営の公認会計士のCPEは専門書の自己学習で満たそう。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031