自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

【Vol.223】大人になってからも主体性や自主性を伸ばす方法。

time 2013/07/03

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

便利な世の中です。何でも,得意な誰かがやってくれたり機械がやってくれます。自分の頭で考えて,自分で実行すると言う機会が,知らず知らずのうちに少なくなっています。スマートフォンも便利ですよね。コレ1台あれば電話もメールもインターネットも出来ます。

気になるあの娘にどうやって告白しようかと,実家の電話番号をなんとか入手できないか調査してみたり,何度も何度も書き直して手紙を書いてみたり,そんなことをする人はもはやあまりいないのでしょうね。今ならフェイスブックやらツイッターやらラインやらで検索すればすぐ出てきてしまって,簡単に連絡することができてしまいます。きっと告白するのも昔に比べてさぞかし容易になったことでしょう。

 

話が逸れましたが,自分の頭で考え,主体的に動くこと,これはとても大切なことであるにも関わらず,大人になってからは鍛える術があまりにも少ない。

だいたい主体性や自主性などは,小学生~高校生の間に培われてくることが多いような気がします。班長になる,学級委員になる,生徒会役員になる,応援団長になるなど,主体性を発揮する場はたくさん用意されており,かつ,人により多い少ないという差はあれどみんなにうまいこと機会が回ってくる。みんなの前で発表したり,歌を歌ったり,踊ったりする機会もある。自分のことは自分でやるというのが自然と身に付く。

 

でも大人になってからはその力を強化する場はけっこう少ない。何でも自分でやる機会というのはほとんどない。自分の領域のことだけをひたすらやる。なかなか自主性や主体性は育ちません。

その点,MGではすべてを自分でやります。会社経営から,意思決定から,決算から,必要な紙を取りに行くのも自分です。前からただ紙が配られて話を聞くだけのセミナーではありません。

MGは,今の時代に,とても貴重な経験を与えてくれます。

MGと出会えて本当によかった!!!ぜひみなさんも1度経験してみてください!!

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

複利のような人生を。

 

« 次の記事 【Vol.224】社長と社員の意識の差。

前の記事 » 【Vol.222】死ぬまで学び。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031