自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

東京メトロにどうしてもお願いしたいこと。

time 2018/01/28

東京メトロにどうしてもお願いしたいこと。

 

便利そうに見えるんですが。。。

これは半蔵門線なんですけど、
他の路線でも、こういった案内図がありますよね。

 

いつも思っていたことなんですが、
これ、ウルトラ不便じゃないですかね?

顧客目線に立つということ

それはすなわち、顧客がどのように考え、
どのように行動するかを想像することです。

ちょっとかっこよく言えば、
顧客にとっての価値を想像して、価値を創造すること
でしょうか。

この案内図を見る顧客は、いったいどういう人か?
その人が一番欲している情報は何か?

これを考えた上で、案内図を設置するべきでしょう。

 

まず見る顧客はどういう人か?
については、

その駅に行くのが初めてもしくはたまにしか行かない人。
目的地にもっとも近い出口の車両に乗りたい人。

ですよね。

毎日のように使っている駅に向かう時には
熟知しているから見ないでしょうし、
出口を気にしない人も見ないでしょう。

なるべく短い時間で目的地に辿り着きたいときに、
この案内図を見るはずなんです。
(少なくとも私はそうです)

飲み会や待ち合わせ、
たまに行く場所のときに見ることがほとんど。

 

そういうときに欲しい情報って、

「日本銀行」
「大手町タワー」
「専修大学」

じゃなくないですかね?

何番出口

なのかだと思うんですよ。

多くの場所は、「○番出口から徒歩何分」
という記載になっているはずです。

○番出口に一番近いのは何号車なのか。
それが一番知りたい情報なのです。

この案内図では、それがまったく分かりません。
A4とかC3とかで示してほしいものです。。。

よく使っている三田線は確か出口番号が書いてあった、はず。
都営線は全部そうなっているのかもしれませんね。

 

 

相手が欲している情報は何なのか。
サービスを提供する人は徹底的に考えるべきでしょう。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は会援隊MG。
3卓で大盛り上がりでございます。

 

【睡眠記録】
22:30~4:40
せめてこれくらいの時間には起きないといかんです。

« 次の記事 ○ブンイレ○ンの店員さんにどうしてもお願いしたいこと。

前の記事 » 【32歳になりました】やりたいこととか諸々。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031