自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

第25回ハセツネCUP完走レポート⑤~入山峠から醍醐丸まで~

time 2017/10/14

第25回ハセツネCUP完走レポート⑤~入山峠から醍醐丸まで~

 

2017年10月8日の日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)完走しました。
振り返りの記事を書いていきます。

第25回ハセツネCUP完走レポート①~まずは結果発表~

第25回ハセツネCUP完走レポート②~気になる装備品、持ち物~

第25回ハセツネCUP完走レポート③~スタートまで~

第25回ハセツネCUP完走レポート④~スタートから入山峠まで~

 

今日は入山峠から醍醐丸までの様子を。

入山峠階段を上る

入山峠はこの階段が目印。

結構急です。

上りでは、走る必要はありません。
時間的には余裕があります。

序盤では、いかに後半のために体力を残しておくかが重要。
無駄なエネルギーを消費しないように。

 

そこからはゆるゆるとした上りが続きます。
そして、だんだんと、薄暗くなってくる時間。
山の中なので、暗くなるのも早いです。

 

17時頃、ヘッドライト装着

ヘッドライトを早々に装着しました。
周りでちらほら付け始める人が出てきたので、
まだ薄暗いくらいでしたが、止まって装着。

キャップを前後逆さにかぶって、
その上からはめるといい感じでした。

 

目印として、赤いランプが数百メートルごとにピコピコしてます。
この明かりが見えると道が合っていることになります。

この明かりに、何度安心させられたことか。。。

 

 

足元はこんな感じです。
足を着くところくらいしか見えません。
前後の人のライトもかなり頼りになります。

レース前半は、だいたい誰かしらがいるので大丈夫。
ですが、後半になるほど、一人の時間も出てきます。

夜を越すようなロングトレイルに出ようと思う人は、
なるべく明るいライトを買っておくほうがいいでしょう。

 

醍醐丸到着!

醍醐丸到着時刻は17時31分。
レース開始から4時間半が経過しています。
それでもまだ15kmしか進んでいません。

上りって、進まないんですね。。。
人も多く、自分のペースで進むというより、
列のペースに合わせて進む感じです。

特に焦ることもなく、のんびり前の人についていきました。

上りでも、走らなければ息はそんなに切れません。
心拍を上げないように、ゆるゆるといきましょう~。

「醍醐丸」って名前がちょっと好きです。
なんか山っぽくなくて船の名前っぽいところが。

 

 

完走レポート⑥に続く。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は娘の運動会!!!
の予定でしたが、あいにくの雨天中止。

2歳児以上は体育館で行うのですが、
0歳児~1歳児クラスは無しです。トホホ(T_T)

 

代わりにさいたま新都心まで行って、
室内施設で遊んできました。
けっこう穴場かも。
また行くと思います。

« 次の記事 第25回ハセツネCUP完走レポート⑥~醍醐丸から浅間峠まで~

前の記事 » 第25回ハセツネCUP完走レポート④~スタートから入山峠まで~

コメント

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指すめがね会計士。趣味は,マラソン,MG(マネジメントゲーム)。トライアスロン。 フルマラソン自己ベストはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031