自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

第25回ハセツネCUP完走レポート③~スタートまで~

time 2017/10/12

第25回ハセツネCUP完走レポート③~スタートまで~

 

2017年10月8日の日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)完走しました。
振り返りの記事を書いていきます。

第25回ハセツネCUP完走レポート①~まずは結果発表~

第25回ハセツネCUP完走レポート②~気になる装備品、持ち物~

 

今日はスタートまでの様子を。

たっぷり寝ておこう

レースの前日は22時前後に寝て、7時前に起床。
たっぷり寝ました。
レースではほとんど寝ることができないまま
20時間前後動き続けます。
たっぷり寝ておきましょう。

スタート最寄り駅は武蔵五日市駅。
東京都あきる野市にある駅です。
新宿から1時間30分ほどで着きます。

調べると、いつもと違うルートで行ったほうがよさげでした。
少し手前の拝島駅まで座って行けました。
たっぷり寝てやろうと、
ここで寝てしまったのが裏目に。。。

 

会場まで徒歩15分

拝島駅での乗り換え時はランナーがたくさん溢れていました。
が、ギュウギュウになるほどではありません。

13時スタートと、余裕のあるレースですが、
初めてなので10時過ぎには武蔵五日市駅に到着。
続々とランナーが集まります。

改札を出たところにあるコンビニで買い出しを済ませます。
水分やおにぎりなど、十分に在庫がありました。

おにぎり4個、水2Lを買いました。

 

武蔵五日市駅から歩いて15分ほどで会場に着きます。

歓迎ムードです。
あきる野市としては一大イベントでしょう。

のぼりが続きます。
基本的に一本道なので迷うことはないでしょう。

 

ここで右折です。

曲がってちょっと歩くと、会場が見えてきます。
ここからスタートです。

 

荷物置き場はいっぱい!

受付は特に列になるほどでもなく、スムーズに済みました。
山岳保険に入るのを忘れないようにしましょう。
(当日でも会場で入れます)

展示会場です。

ジェルやトレランシューズ、
ストックなど売ってました。
忘れ物をしてしまっても安心です。

粉飴が無料でもらえました。
最近やたらともらう気がしますね。。。

初めて「粉飴ジェル」なるものもゲット。
こちらのほうがありがたいです。

 

中学校の体育館はすでにいっぱい。。。
人人人!
ごった返しています。

空いている場所も見当たらなかったので、
適当に外で準備します。
外でも準備は問題ありませんが、
雨だったら困っちゃうかもしれません。

コンビニで買ってきたおにぎりを食べます。
3個を投入。1個はザックの中へ。

ドリンクを作ったりしながら12時くらいまでゆっくり準備し、
荷物を体育館へ預けに行きました。
手前の中学校体育館より、
奥の小学校体育館のほうが若干空いているかもしれません。

その後トイレに並びます。
5分くらい並んだかな。

 

12時30分から開会式なので校庭へ。

この日は非常に暑かったので、
日陰にランナーがたくさん集まっていました。
私もそのうちの一人です。。。
これから20時間動くので、無駄なエネルギーを使わないように。

 

目標タイム順に並びます。
どこに並んでも、渋滞になりますが、
速いほうが渋滞時間は短いですから、
みんな左のほう(12時間)へ並んでます。

12時間以内から1時間おきに並び、
最も遅いグループは16時間以上。
私はもちろん16時間へ並ぼうと思いましたが、
15時間と16時間は最後混ざるという仙人情報を得て、
15時間へ並びました。

 

完走レポート④に続く。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

先週手術した箇所の抜糸をしてきました。
もうここにはできないようで一安心です。

夜はハイテクタウンからの、ビルドアップ10km。
身体はほぼ元通りです。

« 次の記事 第25回ハセツネCUP完走レポート④~スタートから入山峠まで~

前の記事 » 第25回ハセツネCUP完走レポート②~気になる装備品、持ち物~

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031