自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

富士登山競走2017惨敗記。原因を探る(3)

time 2017/09/21

富士登山競走2017惨敗記。原因を探る(3)

 

3週間前の富士山練習

今年は本気だった。

なんとしても完走すべく、
3週間前の富士山練習会に参加した。

https://www.dropbox.com/sh/tw8422votyas3yt/AABzHnx95FUJYKidwKJDYAwba?dl=0

↑↑ところどころ私も写ってます(^o^)

 

これは初めての試み。
この練習は間違いなくプラスになっているはず。

電車で富士吉田まで行くのは初めてのこと。
ほぼ始発で、富士山駅まで。

「富士山」って駅があるんです。
知ってましたか?

板橋駅からだいたい2時間半くらい。

駅から富士山が見えます。

 

近くの公園に集合して、
チームに分かれてスタート。

私は一番速いチームに入って走ることにした。

やはり、速い。
でもついて行けないこともない。

馬返しの1km手前くらいまでは食らいついて行けたが、
傾斜がきつくなってきてからはアウト。

その後はトボトボ一人で走ることになった。

五合目移行は傾斜が本当にきつくなる。
トレイルの域を超えている。

もはや岩場である。

 

 

結局、山頂まで行けず。
帰りの時間もあるので、このあたりで下山した。

間違いなくいい練習になった。

 

練習不足

だがしかし。

根本的に練習が足りていなかった可能性がある。

 

改めて、ひどい。。。

3月はフルマラソンのレース2本あり。
4月はたった1日で64.6km(自宅から埼玉県小川町まで)。
5月は100kmの野辺山ウルトラあり。
6月はバラモンの42kmあり。

それでこの距離だ。
要は自主練が圧倒的に不足している。
どんだけ練習してないんだよ。。。

 

そりゃー、日本一の山なんて登れませんわ。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は美容院へ。
ほぼ4ヶ月ぶりでした。

その後、骨盤太郎へ行って身体をほぐし、
夜はキャッシュ・フロー計算書の講義です。

終わり次第、論文生の慰労会です。

 

【月間300kmプロジェクト】

195.3km/300km(トータル)

« 次の記事 富士登山競走2017惨敗記。原因を探る(4)

前の記事 » 富士登山競走2017惨敗記。原因を探る(2)

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930