自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

秒速で1万円失った話。

time 2017/08/28

秒速で1万円失った話。

 

久々に、やってしまいました。

iPhone6sを地面に落として、
画面を割りました。
※割れた写真は取り忘れました。。。

バンカーリングを付けているので
手が滑って落下することはほとんどないのですが、
指を通さずに操作している一瞬の出来事でした。

表面に保護フィルムを貼っていましたが、
しっかり画面まで割れてしまいました。

今までであれば、買い替えまでそのまま使い続けていたかもしれませんが、
娘がいじることもあるのでさすがに危険。

翌日、修理に出すことにしました。

水道橋のiPhone修理工房へ。

iPhoneの種類によって料金は違います。
6sは税抜で11,500円でした。

 

たった1秒気を抜いただけで、1万円超が吹っ飛んだわけです。
トホホ。。。

ほんの一瞬の気の緩みで、
大きな損失につながることってけっこうあります。

それこそ、ちょっと目を離した隙に、
小さい子供が車にはねられてしまうとか、
ニュースで見るたびゾッとします。
損失どころの騒ぎではありません。

 

こういった事態を防ぐためにできることは2つ。

一瞬でも気を緩めない

or

気が緩んでも大丈夫な仕組みを構築する

 

「気を緩めない」

ができれば良いのでしょうが、
ほとんどの人にとっては不可能。

ずっと気を張っているのは至難の業です。
(娘と遊んでいるときはめちゃめちゃ発動してますが、
いつまでも続くとは限りませんから。。。)

 

仕組みを構築するほうが確実です。

子供の例はちょっと思いつきませんね。。。
ペットみたいに首輪をつけるのも無理だし、
ず~~っと抱っこしているわけにもいきません。

家では、手の届くところに危険なものを置かないとか。
そもそも物を少なくしておくとか、でしょうか。

とにかく人間の能力になるべく頼らずに防ぐことを考えるべきです。

 

てことで、iPhoneの画面をもう割らないために、
カバーを買って付けました。
そのカバーの上からバンカーリングを付けています。

慣れませんが、仕方ないっすね(^^;)

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は解答作成。

ここ数年と同じような傾向の出題でした。

 

【昨日のトレーニング】

・木更津トライアスロン
(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)

« 次の記事 PC買い替え時にやることはほとんどなし。クラウド最高!

前の記事 » 論文最終日。最後まで気を抜かずいこう。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031