自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

バラモンキング2017完走記その26~113km関門を突破~

time 2017/07/09

バラモンキング2017完走記その26~113km関門を突破~

 

バラモンキング2017の完走記シリーズ。

第1回からぜひどうぞ↓↓↓

バラモンキング2017完走記その1~ゴール後の感情とは~

 

登場人物はこちら↓↓↓

バラモンキング2017完走記その3~ポセイ丼?なにそれ美味しいの?メンバー紹介~

昨年のリタイアポイントを通過

バイク2周目。
思えば2年前は最下位を走っていた。

 

「最後のバラモンキングが通過中で~す♪」

というアナウンスとともに、

ランランラン♪

と軽快な音楽が流れる。
そんな車にぴったりとくっつかれていた。

俺のレースはもう終わってしまうのか!?

そんな風に萎縮しながら漕いでいたら、
ペースが上がるわけもない。

113kmの関門で無情にもリタイアとなった。

あれから2年。

今年はその車もない。
自分よりも後ろを走っている選手もちらほらいる。

2周目のすれ違いポイントでも、ばっしーとはすれ違うことができなかった。
心配しながら、坂道エリアへ進んでいく。

 

100km以上走ってきた肉体はすでに限界を超えている。
ちょっとした傾斜でも筋肉に伝わってくる。

この調子だ。

本来なら肘を置くはずの場所に手を置いてトロトロ走っている。
まったく躍動感なし。

それでも必死に走っていることは伝わると思う。

 

113kmの関門を、30分残して通過する。

やった!!!

2年前にはたったの20秒だけ間に合わなかった関門。

それを抜けたのだ。

 

短答式試験に不合格となり、
翌年のチャレンジで突破できたときは、
おそらくこんな気持ちになるのだろう。

 

ちなみにこの関門ポイントはエイドもあるのだが、
下りきった場所にある。
その後すぐまた上りが来るので、
勢いを殺さないためにエイドは見送った。

 

バラモンは上りが多くてしんどいのだが、
下りも同じくらい用意されている。
できる限り、下りの勢いを利用して上った方がいい。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日は富士登山競走の練習会!
始発で富士山駅へ向かいます。

 

【昨日のトレーニング】

・バイク10km(ショップから自宅まで)

« 次の記事 バラモンキング2017完走記その27~地元応援団に感謝~

前の記事 » バラモンキング2017完走記その25~上を見よう~

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31