自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

バラモンキング2017完走記その4~過去のレースは3勝4敗~

time 2017/06/17

バラモンキング2017完走記その4~過去のレースは3勝4敗~

 

バラモンキング2017の完走記シリーズ。
過去記事は↓↓↓

バラモンキング2017完走記その1~ゴール後の感情とは~

バラモンキング2017完走記その2~きっかけは2014年9月1日~

バラモンキング2017完走記その3~ポセイ丼?なにそれ美味しいの?メンバー紹介~

過去の悲惨な戦績

ここで一度、今までに出たレースを振り返っておこう。

今までに出たレースは、今回を含めて8レースだ。

 

2015年3月 久米島トライアスロン(スイム2km バイク66km ラン20km)

2015年6月 五島バラモンキング(スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)

2015年9月 九十九里トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

2016年6月 伊豆大島トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

2016年6月 五島バラモンキング(スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)

2016年10月 東扇島トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

2017年5月 横浜トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

2017年6月 五島バラモンキング(スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)

 

それぞれ簡単にみてみよう。

 

2015年3月 久米島トライアスロン(スイム2km バイク66km ラン20km)

→完走。

スイム1:20:08

バイク2:48:09

ラン1:31:39

総合5:39:56

 

人生初めてのレース。とにかく生きて帰ることが目標。

2kmのスイムに1時間20分もかかっている。
こわくてこわくて仕方なかったが、
幸いコースロープが張ってあったので、
ひたすらそれに沿って泳いだ。

海がキレイだったのも良かった。

バイクは22kmを3往復するコースで、ひどいタイム。
足裏が痛くなる現象に悩まされるのはこの頃から変わらない。

ランは好調。ひたすら抜きまくる。
ここで、トライアスロンにおけるランの快感を覚えてしまう。

Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その1~決意編

 

2015年6月 五島バラモンキング(スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)

→バイクでDNF。

スイム2:05:05

今回のレースの原点となったレース。

スイムは関門との戦いであったが、なんとか2時間でクリア。
久米島からはだいぶ成長している。

スイムがぎりぎりだと、バイクも関門との戦いとなる。
コンタクトが片方外れるというアクシデントも重なり、
113km地点でリタイア。

一緒に出た5人は全員完走。とてつもなく悔しかった。
リベンジを誓って五島を後にする。

5人のKingと1人のKnight~バラモンキングになれなかった男のDNF記その1~なんで私がバラモンに!?

 

2015年9月 九十九里トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

→完走。

スイム0:55:35

バイク1:41:13

ラン0:43:07

総合3:19:55

海が汚くて、こわくて、
200mくらいで一度ボートにつかまる。
波があるわけではなかったので、泳いでいると徐々に落ち着き、
なんとか55分で完泳。

バイクはぼちぼち。
スピード出しやすいコースだったらしいが、
あまり覚えていない。

ランはやっぱり楽しかった。
輪行不要で日帰りできるのが良かった。

九十九里トライアスロン完走記その1~出発からスタートまで~

 

2016年6月 伊豆大島トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

→スイムでDNF。

もともと波の高い大会だということは知っていた。
それでもバラモンの前に一戦しておきたかったので出てみることに。

やはり波が高く、200mくらいしか進めずにリタイア。無念。
あまりにも無念すぎたので、みんなが走っているうちに山へバイク練習しに行った。

伊豆大島トライアスロン、「戦略的に」スイムリタイアしてみた結果。

 

2016年6月 五島バラモンキング(スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)

→DNS(Did Not Start)。

前日から徐々に具合が悪くなり、発熱。
夜もまったく眠れず、当日も動ける状態ではなかったためDNSを決断。
近くの病院に行った結果、胃腸炎と判明。
点滴でなんとか回復し、みんなを応援した。
再リベンジを誓って五島を後にする。

バラモンキング2016をDNSしちゃった情けない話。

 

2016年10月 東扇島トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

→完走。

スイム0:47:53

バイク1:22:55

ラン0:43:24

総合2:54:12

波がなく、かつ日帰りできる大会だったので参加。
スイムでは、ちゃんと泳いでいるのに
「大丈夫ですか?」
と5回くらい声を掛けられる。47分かかって完泳。

バイクはぼちぼち良くなってきて、そこそこ楽しく漕げた。

ランはいつものように楽しく。

2016東扇島トライアスロン完走記その1~会場まで自走入りする際の注意点~

 

2017年5月 横浜トライアスロン(スイム1.5km バイク40km ラン10km)

→スイムでDNF。

海の汚さ、うねりの大きさにやられてしまう。
これまた200mくらいでリタイア。
この悔しさがバネとなったので、まぁよしとしよう。

2017年横浜トライアスロンDNF記。

 

今回のバラモンキングまで、7戦して3勝4敗。
なかなか低すぎる勝率である。
(チームメイトはほぼ全勝してるはず)

今回完走して星を五分に戻せるか、
3勝5敗となってしまうか。

本当に自分にとって大きなレースなのであった。

 

★★★★★★★★★★

【編集後記】

今日・明日とダイビングMGです。

約1年ぶりのダイビング!!

 

【昨日のトレーニング】

・パワーブリーズ

« 次の記事 バラモンキング2017完走記その5~バラモンキングまでのプランニング~

前の記事 » バラモンキング2017完走記その3~ポセイ丼?なにそれ美味しいの?メンバー紹介~

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930