自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

右呼吸は左手の入水に合わせて。ストレートアーム。右腕上げすぎない。

time 2017/05/14

右呼吸は左手の入水に合わせて。ストレートアーム。右腕上げすぎない。

 

今日の大会に備え、
ここ数日のスイムで習ったことを復習しておきます。

私は右呼吸です。

右腕で水をかくときに右側に顔を出します。

で、どのタイミングで顔を水面に出すのか?

×右腕をかくとき

○左腕の入水のとき

なんです。

それって同じだろう?と思われるかもしれませんが、
意識してみるとけっこう違います。

かくといっても、距離が長いんです。
かき始めで呼吸するのか、
胸の下辺りなのか、
後ろまでかききってからなのか。

タイミングがぶれちゃうんです。

左手の入水のタイミング、と意識しておけば、
入水するタイミングしかありません。
そうすることでリズムが一定に保たれます。

ウェットスーツ(長袖)のときは、
肘は曲げにくいです。

ウェットスーツ各社が必死に研究開発しているようですが、
いまのところ、どの製品でも構造上、そうなってしまうそう。

無理に曲げようとすると変な力が加わり、
疲労の原因になります。

なるべく曲げないほうがいいようです。

ストレートアーム!

右腕を上げるとき、どうしても上げすぎる癖があります。

右呼吸の影響もあるのでしょうが、
あまり腕を上げすぎると抵抗になり、進みが悪くなります。

上げるというより、外側から前方に持って行く感じで。

その他、

・毎回呼吸

・5回に1回くらい前方確認

・前方確認のとき息継ぎしない

・何もしなくても浮く

・練習してきたんだから大丈夫!!!

 

結局最後のが一番大事です!!

★★★★★★★★★★

【編集後記】

では、横浜トライアスロン、いってきます!!

 

【昨日のトレーニング】

・体幹トレーニング30秒

 

« 次の記事 2017年横浜トライアスロンDNF記。

前の記事 » 明日は横浜トライアスロン。限界への挑戦!

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031