自由に生きる公認会計士のブログ。

公認会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。

MGでも学べないことって?

time 2017/04/16

MGでも学べないことって?

 

MGは良いところがたくさんありますが、
そんなMGでも学べないことがあります。

MGで学べないことは、CP・CS・ESの3つと言われることがあります。

 

CP(コーポレートフィロソフィー)

企業哲学や企業理念、
社風と言い換えることもできるでしょう。
これはあまりMGでは学べません。

あくまでもMGは、個人を強くするツール。
会社全体の哲学や理念の作り方などを教わることはないのです。

とはいえ、参加するとさまざまな会社の経営者さんと知り合えるので、
間接的に各企業の理念のようなものを知ることができます。

MGをやっていくなかで、「こういう会社をつくりたい!」
という思いがわき出てくることもあるでしょう。

ホント、会社はトップで決まりますね。

 

CS(カスタマーサティスファクション)

顧客満足。

MGで扱う商品は単品のみであり、
売れるかどうかは価格のみで決まります。

価格に品質を加味させるルールもありますが、
その商品をお客さんがどういう気持ちで買っているか、
買ったあとにどう感じているのかは分かりません。

各市場のお客さんの数もずっと変わりませんからね。

 

ES(エンプロイーサティスファクション)

従業員満足。

MGではセールスマンとワーカーを雇います。
しかし、彼らが自分の経営に満足しているかは分かりません。

リスクカードで勝手に辞めてしまうことはありますが、
カードを引かなければ辞めることはありません。
給料に文句を言うこともありませんw

顧客満足の前にまず従業員満足と言われることもありますが、
それを学ぶことはできないのです。

MG研修を社内研修に取り入れることで、
自社の従業員満足を高める結果につながるかもしれませんが(^^)/

 

 

 

やはり、MGで学べるのは、

商売とは何か、価格決定とは何か、
経営とは何か、経理とは何か、会計とは何か。
そして自主自立とは何か。

その辺の幹の部分については、
MGを数回やるとだんだん分かってくるでしょう。

★★★★★★★★★★

【編集後記】

MG2日目、火災で8個の材料を失い、
サイコロもほとんど失敗(^^;)

でも、今回も学びの多い2日間になりました!

 

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930