自由に生きるめがね会計士のブログ。

会計士 尾崎智史の公式ブログです。士業の枠に囚われない自由な生き様を目指しています。基本的にめがねです。

答練を受けるとき、一歩先を行くために。

time 2017/01/29

答練を受けるとき、一歩先を行くために。

 

出題者の意図を読み取ること

 

初見でしっかり解く、書くことはもちろん大事です。

そのときに、一歩先を行くためには、
出題者の意図を考えながら解くこと。

いきなりは難しいですよ?

でも、意識しなければ、いつまでもできるようにはなりません。

基礎答練1回目の解説で、

「ちょっとだけ立ち止まって、考える時間を取れると、
くだらないミスや引っかかることが減る。」

みたいな話をしましたが、
言いたかったにはこのことでごわす。

 

特に難しい問題であればあるほど、

出題者が何を問おうとしているのか?
何を書かせたいのか?

を考えることが正答の可能性を高めてくれるでしょう。

2016-10-25 21.39.03

★★★★★★★★★★

【編集後記】

昨日のEGは大盛り上がりでした!

今日はMG主催です!

 

« 次の記事 EG(エマジェネティックス)を知っているか?彼を知り己を知るための最高のツール。

前の記事 » 行動を変えよ。結果を変えるためにはそれしかない。

管理人

尾崎智史

尾崎智史

自由な生き様を目指す公認会計士。趣味は,マラソン,囲碁,MG(マネジメントゲーム)。 フルマラソンはサブ3.5。

著書

あらゆる資格試験にオススメ!



sponsored link

カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031